健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

アクアキューブ / 脂肪増殖促進成分配合のバスト用美容クリームを新発売

バストジェル「ラブリーバスト」写真 (株)アクアキューブ(東京都新宿区、阿部恵美子社長)は4月中旬より、バストジェル「ラブリーバスト」を新発売する。販路は、バラエティショップ、エステサロン、ネットショップなど。
 同商品は、脂肪増殖促進成分として“ボルフィリン”を5%配合する豊胸クリーム。従来の豊胸系商品が、女性ホルモンなどに働きかける作用が中心だったのに対し、バストの脂肪を増やすという観点から胸のサイズアップを実現するという点で、注目される。
 “ボルフィリン”は脂肪細胞の増殖・分化を刺激し、脂肪細胞のボリュームを増加する働きがあることが認められた成分。フランスで実績のあるセダーマ社が、長年の研究開発の結果、ユリ科「ハナスゲ」の根に含まれるサルササポゲニンと呼ばれる原料の中から、DNA配列での解明により、その働きを発見した。
 同商品には“ボルフィリン”のほか、女性ホルモン様作用のあるプエラリアミリフィカ、大豆イソフラボンを配合。相乗効果も期待される。
 さらに、保湿成分として水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸、美白成分としてアルブチン、ビタミンC誘導体などを配合し、バストアップだけでなく胸全体を美しく形成することを考慮し、設計されている。
 もともとは高級エステサロンから生まれた同商品。セダーマ社のあるフランスでは、“ボルフィリン”含有商品が大ヒットしたという。
「ハナスゲ」写真 「欧米の女性と比べて比較的バストサイズが小ぶりなアジア圏の女性。例えば日本人女性の美容整形における関心の高さでは目、鼻、バストがたいていトップ3。豊胸のニーズは高いですが、異物を入れる恐怖感など不安要素が多いのも事実。また、費用も決して安くありません。この商品は、そういった面での不安や問題はなく、かつ従来の内側からのバストアップ商品とは違う作用をご体感いただけると思います」と同社・阿部社長は話す。
 セダーマ社が18歳から35歳の女性30人に行った臨床試験では、6ヶ月の使用で平均してAカップ(300cc)の女性が81ccのボリュームアップが可能になった、というデータが出ている。試験ではボルフィリン5%を添加したジェルクリームを1日2回56日間塗布した。
 税込価格は3,990円(50g)。業務用は1万5,000円(500g)。OEMにも対応する。10代からから30代の女性をターゲットとする。
 
 ここ数年、バストアップ市場はニーズが急増しており、今年に入っても引き続き注目を集めている。

2008年04月01日 20:00

関連記事

健康・美容イベント情報

第92回 東京インターナショナル・ギフト・ショー 秋 2021、第10回 LIFE×DESIGN
2021/10/13(水)~15(金)
東京ビッグサイト 西展示棟・南展示棟

【オンラインセミナー】
第7回 Tie2・リンパ・血管研究会 学術集会「ストレスと血管」

2021/10/15(金) 14:00~16:00
主催:Tie2・リンパ・血管研究会 事務局(食品化学新聞社内)

ビューティーワールド ジャパン ウエスト(第16回目)
2021/10/18(月)~20(水)
インテックス大阪 2・3・4・5号館

からだケアEXPO[大阪]’21 第1回 健康施術産業展【オンライン展示会有り】
2021/10/27(水)~29(金)
インテックス大阪

FOOD展2021
2021/10/27(水)~29(金)
東京ビッグサイト 青海展示棟