健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

バスルームの中でも使える新発想の美容液「インナーシールド モイスチュア」

20100420_6.jpg

株式会社コーセーは、トータルブランド『エスプリーク プレシャス』から、バスルームの中でも使える新発想の美容液「インナーシールド モイスチュア」(100mL、ノープリントプライス)を、6 月16 日より発売します。

お風呂上りの肌が水分を失いやすいことに着目した、うるおいを保ちながらクールダウンする、顔用の保湿美容液です。

日本では、女性は季節に合わせてスキンケア商品を選ぶのが一般的です。当社が行った調査※では、保湿のために使う化粧品の数は、冬が平均3.0 個であるのに対し、夏は2.4 個でした。しかし都市部のヒートアイランド現象や一般家庭へのエアコンの普及もあり、48%の女性が「夏でも肌の乾燥を感じる」と回答※しています。

一方、シャワーやお風呂の後は、NMF(Natural Moisturizing Factor)と呼ばれる天然の保湿成分が洗い流され、ほてった肌から水分が蒸発しやすい状態です。特に夏はエアコンの効いた部屋へ移動することで、周りの湿度が急激に下がり、肌の乾燥を進めてしまいます。そこで、当社では夏も心地よく、効果的に保湿ができるスキンケアが望まれていると考え、“バスルームの中でも気持ちよく使える”「インナーシールド モイスチュア」を開発しました。

「インナーシールド モイスチュア」は、「うるおいキープ」と「クールダウン」が特長の保湿美容液です。水分を抱える効果の高い「ライブクリエーション成分※※(保湿)」の配合により、乾きにくい肌へ整えます。また、ひんやりとさわやかな使用感で、ほてった顔をすばやくクールダウンし、急激な水分の蒸発から肌を守ります。容器には、シャワーの飛沫を気にすることなく、バスルームの中に置いたまま使える、「生活防水機構」のポンプ式を採用しました。 ※※ ライブクリエーション成分:ジアルキルペプチドカプセル・アセチルヒドロキシプロリン・タマリンドポリサッカライド

バスルームから出る直前の、軽くタオルドライした肌に、「インナーシールド モイスチュア」を塗布しておけば、エアコンの風に吹かれても安心。後から使う化粧水や乳液の浸透を助ける効果もあるので、お風呂上りに一息ついてから、ゆっくりとスキンケアを楽しめます。朝の洗顔後にも気持ちよく使える、みずみずしい使い心地です。夏の保湿ケアを快適にする、新発想の保湿美容液の提案です。

※ 調査概要
「化粧品の使用動向について」
期間・地域:2010 年2 月19 日~21 日、 方法:インターネット
対象:20 代~50 代の首都圏在住一般女性 合計312 名 各世代均等割

 

2010年04月20日 13:07

健康・美容イベント情報

第22回 JAPANドラッグストアショー
2022/8/19(金)~21(日)
東京ビッグサイト 東展示棟3・4・5・6ホール

【オンラインセミナー】第27回 tokiwaウェビナー『目指せ健康長寿!シニア向け素材で活き活きLifeを手に入れよう!』
2022/8/24(水)16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

フロントオフィスDXPO 東京’22
2022/8/25(木)~26(金)
東京ビッグサイト 東7ホール