健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

植物由来の生分解性癒着防止ゲル材を開発/帝人

帝人株式会社は、腹腔鏡手術への新たなソリューションとして貢献が期待される、植物由来成分による生分解性ポリマーを使用したゲル状の癒着防止材を開発しました。

癒着は、外科手術後などに損傷を受けた組織と周辺の組織の間に起こる、本来分離すべき組織が接着してしまうことで、これにより、疼痛や腸閉塞、不妊症といった術後合併症を引き起こしたり、再手術などの際に、一旦癒着した組織を剥がす必要性があることから、手術が困難になることがあります。これに対し、一般的には十分な止血措置や腹腔内の洗浄、手術後においては、早期に歩行を開始することなどにより癒着を防止しますが、血管の多い部位などの手術に際しては、組織間を一定期間隔離するために癒着防止材が使用されます。しかし、現在の癒着防止材は、シートタイプが主流であるため、術野が狭い部位や形状が複雑な部位の手術や、腹腔鏡手術などでは使用が困難とされています。

20130919_r02.jpg

このたび同社が開発した癒着防止材は、セルロースを化学修飾したゲル(ゼリー)状の多糖類ポリマーであり、そのため、術野の狭い部位や形状が複雑な部位にも使用することができます。また、腹腔鏡手術専用の器具も併せて開発を進めており、腹腔鏡手術での使用も期待されます。さらに、この癒着防止ゲル材は、植物由来の生分解性ポリマーであるため、数日間で生体内に吸収され、除去する必要がありません。既に動物実験により癒着防止効果を確認しており、2020年までの実用化を目指して開発を進めています。

同社は、素材技術とヘルスケア技術との融合により、新規ヘルスケア事業の創出を目指しており、今後さらに新規ヘルスケア事業の事業化を加速していきます。

【お問合せ】
帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部
(東京)03-3506-4055 (大阪)06-6268-2763

※詳細は下記URLをご参照ください
◎帝人株式会社 2013年9月19日発表
http://www.teijin.co.jp/news/2013/jbd130919_55.html

2013年09月19日 17:58

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール