健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

自宅で高純度のマグネシウム浴を楽しむ「美肌の湯®」を発売/宮本製作所

マグネシウムから新たな価値を創造する株式会社宮本製作所では、”マグネシウムの力で、使う人をBeautifulに”をコンセプトとした新しい美容ブランド【Mg-B’s:マグビーズ】から「美肌の湯®」を、2020年7月3日(金)より、直営店 エムジーミヤモト 遠鉄百貨店(静岡県浜松市)で、限定発売します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 自宅で高純度のマグネシウム浴を楽しむ「美肌の湯®」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 新商品の美肌の湯®は、バスタブ(200Lの湯)に本品(50ml)を入れると、pH8.5~9.5の弱アルカリ性のお湯に変わる、純度99.9%マグネシウム含有、純マグネシウム由来の入浴用品です。(※1)
日本国内の温泉基準では、pH値8.5以上の泉質を「美肌の湯」と称する「アルカリ性単純温泉」があります。一般的に、アルカリ性の温泉は、体の汚れや、においを落とすクレンジング効果があり、お肌をやわらかく整える効果があると言われています。(※2)
純度99.9%マグネシウムと純水だけを、原料につくった美肌の湯®の、やさしい肌触りをおたのしみください。

(※1) 同商品を使用する前の水道水のpH値、使用環境や使用状況により異なります。同商品は、化粧品又は医薬部外品ではない入浴雑貨です。
(※2)一般的なアルカリ単純泉に対するコメントです。 美肌の湯の効果を保証する内容ではございません。

「Mg-B’s」は、美をつくるミネラル”マグネシウム”の力で、あなたのBeautyをサポートする美容ブランド・シリーズ。
 マグネシウムは、人間の身体に重要な必須栄養素の一つ。健康維持はもちろん、「美を作るミネラル」と言える要素があります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 美を作るミネラル:マグネシウムの性質
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
マグネシウムは、水の分子とくっつきやすい性質で水分を引き込む力があるため、保湿作用が高いという特徴があります。
さらに角質細胞を結合させるセラミドの合成をうながして、肌のバリア機能を強化する作用があり、アンチエイジング(老化防止)にも役立つと言われています。(※3)同社はこのマグネシウムが本来持つ効力に着目し、ビューティーラインの開発、販売を開始します。

(※3)横田邦信 著『専門医が教える マグネシウムがこの1冊でよくわかる』2017年現代書林
(※3)横田邦信監『医師が教える!マグネシウムのすごい力』2019年主婦の友社
(※3) マグネシウムに対する効能であり、同商品の効果を保証する内容ではございません。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 商品概要
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
[商品名]美肌の湯

[容量]50ml

[使用方法]
1本(50cc)を180Lから200Lのお湯に入れて入浴してください。
お湯の水素イオン指数が約pH8.5~9.5になります。(*)
入浴時間は10分程度を目安に、あご下まで浸かって温まり下さい。
水道水に含まれる塩素はマグネシウムにより、塩化マグネシウムに変化します。
(*)同商品を使用する前の水道水のpH値は地方により異なります。

[価格] 1本(50ml) 600円(税抜)/12本BOX  6,600円(税抜)

[発売元] 株式会社宮本製作所

[発売日] 2020年07月03日新発売

[日本製] MADE IN JAPAN

【詳細は下記URLをご参照ください】
株式会社宮本製作所/PRTIMES  2020年7月3日発表
株式会社宮本製作所  公式サイト

2020年07月06日 10:38

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

第15回 ライフスタイル Week 【夏】
2020/9/2(水)~ 4(金)
東京ビッグサイト 西展示棟

第1回 ライフスタイル Week【関西】ヘルス&ビューティグッズ EXPO 等
2020/9/9(水)~11(金)
インテックス大阪

コスメ Week【大阪】 化粧品開発展、国際化粧品展
2020/9/9(水)~11(金)
インテックス大阪

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟