健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

黒大豆ポリフェノール素材「クロノケア®」が「ウェルネスフードアワード 2022」食品素材部門 銅賞を受賞/フジッコ

フジッコ株式会社が独自に開発した機能性食品素材の黒大豆ポリフェノール「クロノケア®」が、7 月 29 日に開催された「ウェルネスフードアワード 2022」の食品素材部門において銅賞を受賞しました。

今年で 5 回目の開催となる「ウェルネスフードアワード」は、人々の QOL を向上する食品・食品素材にフォーカスした食品アワードで、応募数は 100 品を超える規模になります。販売されている食品を対象に、美味しさ、機能性、話題性、手軽さの4つの観点を中心に、社会貢献性、将来性、安全性、エビデンス、効果、ストーリー性、独自性、美味しさ、価格、地域性、ビジュアルなどの項目から総合評価で審査されます。

この度、同アワードを受賞した「クロノケア®」は、フジッコが独自開発した、黒大豆の種皮より抽出・精製した機能性食品素材(黒大豆ポリフェノールを約 60%含有)です。ヒトでの臨床試験により「クロノケア®」は、「血管をしなやかさに維持する作用」および「疲労感の軽減作用」を持つことを確認しており、2 つのヘルスクレームによる機能性表示食品の届出が受理されています。

血管に関する疾患は世界的に増えており、WHO によると 2019 年の死因の 32%が心血管疾患でした。また、疲れている人の割合も年々増加しており、現在では 80%の人は疲労を感じているとの調査報告があります。血管障害は疲労により誘発され、疲労と心血管疾患発生は関連するという報告もあります。「クロノケア®」は、血管、疲労の両方にアプローチして改善することで、こうした人々の QOL の向上に貢献できると考えています。フジッコでは「昆布と豆で世界を救う」というミッションに取り組んでおり、この度の受賞をきっかけに、「クロノケア®」のさらなる機能性研究や商品展開をする予定です。

【詳細は下記URLをご参照ください】
フジッコ株式会社  2022年8月9日【PDF】発表
フジッコ株式会社  公式サイト

2022年08月10日 15:55