輸入食品に対する検査命令の実施について (タイ産レモングラス及びその加工品) 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 厚生労働省 > 輸入食品に対する検査命令の実施について (タイ産レモングラス及びその加工品)

輸入食品に対する検査命令の実施について (タイ産レモングラス及びその加工品)

平成21年7月2日
医薬食品局食品安全部監視安全課
輸入食品安全対策室
(担当・内線) 室長    道野 (2495)
西村、吹譯  (2497、2499)
(電話代表) 03(5253)1111
(FAX) 03(3503)7964

輸入食品に対する検査命令の実施について
(タイ産レモングラス及びその加工品)
本日、以下のとおり輸入者に対して、食品衛生法第26条第3項に基づく検査命令を実施することとしたので、お知らせします。

対象食品等 検査の項目 経緯
タイ産レモングラス及びその加工品(簡易な加工に限る。) EPN* 検疫所におけるモニタリング検査の結果、タイ産レモングラスから基準値を超えるEPNを検出したことから、検査命令を実施するもの。

*有機リン系殺虫剤

<参考1>タイ産レモングラスのEPNに係る違反事例
1  品名:生鮮レモングラス
輸入者:株式会社 エーワン

輸出者:KANOKWAN THAI TRADING CO., LTD

届出数量及び重量:9カートン、0.16トン

検査結果:EPN 0.02ppm検出 (基準値0.01ppm注1)

届出先:成田空港検疫所

違反確定日:平成21年1月23日

措置状況:全量消費済み

2  品名:生鮮レモングラス
輸入者:株式会社 タイオリエント商事

輸出者:SIAM FOODS EXPRESS (THAILAND) CO., LTD.

届出数量及び重量:15カートン、0.16トン

検査結果:EPN 0.03ppm注2検出 (基準値0.01ppm)

届出先:成田空港検疫所

違反確定日:平成21年7月2日

措置状況:調査中

注 1  EPNは、レモングラスには0.01ppmの基準値(一律基準)が適用されますが、例えば、米には0.1ppm、かぼちゃには0.2ppmの基準値が設定されています。

注 2  EPNの許容一日摂取量(人が一生涯毎日摂取し続けても、健康への影響がないとされる一日当たりの摂取量)は、体重1kg当たり0.0014mg/日であ ることから、体重60kgの人がEPNが0.03ppm残留したレモングラスを毎日約2.8kg摂取し続けたとしても、許容一日摂取量を超えることはな く、健康に及ぼす影響はありません。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/07/h0702-1.html

2009年7月 8日 10:38 [厚生労働省]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

化粧品 amazon 売れ筋ランキング
マスカラ
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.