独特な視覚効果と高いフィット性をあわせ持つ新素材をアシックスと共同開発/東レ 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 機能性ウェア > 独特な視覚効果と高いフィット性をあわせ持つ新素材をアシックスと共同開発/東レ

独特な視覚効果と高いフィット性をあわせ持つ新素材をアシックスと共同開発/東レ

20160616_003.jpg

株式会社アシックスと東レ株式会社は、このたび、見る角度で色が変わるなど、さまざまな機能を持つ素材「Chameleoid Mesh(カメレオイドメッシュ)」を共同で開発しました。 アシックスが8月上旬発売予定のランニングシューズ「GEL-QUANTUM 360 CM(ゲルクォンタム 360 CM)」やスポーツライフスタイル市場に向けた「アシックスタイガー」ブランドのスニーカーに採用するほか、その他の各競技用シューズへの展開も検討していきます。

「Chameleoid Mesh」は、アシックススポーツ工学研究所と東レのテキスタイル・機能資材開発センターとの共同研究により完成した、独特な視覚効果と高い機能性をあわせ持つ新素材です。見る角度で色が変わるという視覚的な特徴に加え、足幅方向と足長方向でメッシュの伸縮度合いをコントロールし、足長方向に伸縮しやすい構造にすることで、屈曲などによって発生する足の変形に追従しやすく、快適なフィット性を実現します。また繰り返しの変形に対して、優れた形状復元性を有しています。

■開発者のコメント
◎アシックススポーツ工学研究所 フットウェア機能研究部
フットウェア機能開発チーム マネジャー 森安健太
「このたび、見る角度によって色が変化するという新素材が完成し、商品としてお客様にお届けできることを大変うれしく思います。走行および歩行時の足の変形を詳細に分析することにより、足に追従させるためのアッパー構造や材料の開発を行いました。優れた通気性と快適なフィット性という機能はもちろん、ファッションとしても楽しんでもらいたいです」

◎東レ テキスタイル・機能資材開発センター 成子聡
「同社の高性能繊維とテキスタイル設計技術を駆使し、特殊な意匠性と高度な機能性を発現する素材の開発に成功しました。生産には高度な技術を要するため、技術力の高い国内の協力加工場にご協力いただき、全工程の生産を日本国内で行っているメイド・イン・ジャパンの素材です」

■「Chameleoid Mesh」の主な特徴
1.色彩変化
ミクロンオーダーで糸の配置を制御することができるテキスタイル技術を駆使し、見る角度や動きに応じて色が変化する立体構造を実現しました。色の組み合わせは、任意に変更できます。

2.高い通気性
メッシュ構造のため通気性が高く、シューズ内部の熱や湿気を外部に放出します。

3.軽量性
耐久性に優れた繊維を使用することで、少ない繊維の量で、生地が必要とする強度を保つことができるため、軽量化を実現しています。

4.高い復元性(低エネルギーロス)
メッシュの一部に伸縮性に優れた繊維を使用しているため、走行(歩行)時の足の横ぶれを防止しつつ優れた復元性を実現しています。

5.快適なフィット性
足幅方向と足長方向に対するメッシュの伸縮しやすさをコントロールすることで、足の変形に追従しやすく、快適なフィット性を実現しています。

6.メイド・イン・ジャパン
特殊な技術を要する素材のため、糸から染め、生産までのすべての工程を日本国内で行っています。


【詳細は下記URLをご参照下さい】
東レ株式会社 2016年6月16日発表
東レ株式会社 公式サイト
株式会社アシックス 公式サイト

2016年6月17日 10:26 [機能性ウェア]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.