倉庫のハラール認証を取得/日通グループ 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > 倉庫のハラール認証を取得/日通グループ

倉庫のハラール認証を取得/日通グループ

日本通運株式会社の現地法人、マレーシア日本通運株式会社は、5月16日を発効日として、マレーシア政府の認証機関であるマレーシアイスラム開発局(以下、JAKIM)から倉庫に関するハラール認証(MS2400-2)を取得しました。

マレーシア国内ではハラールについて、2013年7月、世界で初めて物流に関する認証基準であるMS2400-1(運送)とMS2400-2(倉庫)が制定され、JAKIMによって認証の受付が開始されました。

マレーシア日通は、2014年12月に日系物流企業として初めてMS2400-1(運送)を取得し、マレーシア国内のハラール運送の受託を開始したほか、2015年6月に世界最大のハラール機内食メーカーである「ブラヒム社」との業務提携契約を締結し、国内・国際運送に積極的に取り組んできました。また、2016年10月にはトラック・貨物用コンテナの宗教洗浄(※1)を自社で行う事が可能となる認証を受けました。

日本国内でも、JAKIMの相互認証機関である日本ハラール協会から2016年1月に倉庫、同年2月には運送のハラール認証を取得しております。今回のマレーシアにおける倉庫に関するハラール認証の取得により、マレーシアと日本の発着地を日本通運グループが全てサポートするハラール一貫輸送体制を実現しました。同時に、マレーシア国内でも運送と合わせてハラール製品のサプライチェーン全体を幅広くサポートすることが可能となります。

※1 宗教洗浄:ハラール食品にとって不浄な状態(豚や豚派生商品を取り扱った場所など)を清浄することをいう。輸送の際には、予めトラックや貨物用コンテナをJAKIMの規則に従って洗浄し、清浄な状態にしなければならない。

【取得拠点】
名称 : マレーシア日本通運株式会社 クランロジスティクスセンター
(Nippon Express (Malaysia) Sdn. Bhd. Klang Logistics Center)
住所 : LOT 6082, JALAN HAJI ABDUL MANAN 1,
5 1/2 MILE OFF JALAN MERU 41050 KLANG, SELANGOR, MALAYSIA
電話番号 : +60-35-521-6050
面積 : 総延床面積 約23,000m2

20170515_r001.jpg



(日本通運のハラール物流ロゴ)
日本通運は、ハラール物流を実施している象徴としてロゴマークを作成しました。
ハラール貨物の識別や、お客様への認知活動に使用いたします。




【詳細は下記URLをご参照下さい】
日本通運株式会社 2017年5月15日発表
日本通運株式会社 公式サイト(企業情報)





[特集]5分でわかる機能性表示制度《更新随時》

2017年5月15日 16:24 [その他]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年10月 展示会情報

2017年10月11日(水)~ 13日(金) 
第1回 日本の食品 輸出 EXPO

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.