コラジェン・ファーマ株式会社の第三者割当増資引受に関するお知らせ/日水製薬 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > コラジェン・ファーマ株式会社の第三者割当増資引受に関するお知らせ/日水製薬

コラジェン・ファーマ株式会社の第三者割当増資引受に関するお知らせ/日水製薬

日水製薬株式会は、新たな成長分野への積極的投資の一環として、平成 30 年 5 月 31 日付で、京都大学と共同研究を行うベンチャー企業である「コラジェン・ファーマ株式会社」の第三者割当増資を引き受け、同社に 500 万円の出資を実行しました。

コラジェン・ファーマは、人工コラーゲン様ポリペプチドを用いた研究用試薬の製造販売、医療機器の研究開発を行うベンチャー企業です。
コラジェン・ファーマは、これまで形成が困難であった、生体内に存在するコラーゲンと同様の三重らせん構造を有する人工コラーゲン様ポリペプチドを、生体由来材料を用いず化学合成することに成功しました。

さらに、この人工コラーゲン様ポリペプチドは、新たな生理活性を付与したり、形状や物性・生分解性を制御したりすることが可能であり、医療用バイオマテリアルとして高いポテンシャルを有しています。

今回、コラジェン・ファーマは、本新規材料を用いて、硝子体が網膜をひっぱり網膜の中心に孔があくことで、視力が低下したり物が歪んで見えたりする疾患である黄斑円孔の治療機器の研究開発を、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の支援のもと、京都府立医科大学、早稲田大学、及び京都大学とともに取り組みます。京都大学とは薬学研究科実践臨床薬学分野・山下富義教授と、開発物質の体内動態と安全性評価にかかる共同研究を実施します。

同社は、コラジェン・ファーマが独自開発した人工コラーゲン様ポリペプチドの高いポテンシャルと、医療用バイオマテリアルとしての活用する最初の取り組みとなる黄斑円孔の治療機器開発の可能性を評価し、コラジェン・ファーマが実施する第三者割当増資に、京都大学イノベーションキャピタル株式会社、中信ベンチャーキャピタル株式会社とともに応じ、投資を実行しました。

同社は、今後も、京都大学イノベーションキャピタル株式会社、中信ベンチャーキャピタル株式会社と協力し、再生医療を中心としたバイオベンチャー企業への投資を推進する予定です。

コラジェン・ファーマ社の概要
(1)会社名 コラジェン・ファーマ株式会社
(2)事業内容 人工コラーゲン様ポリペプチドの研究用試薬の製造販売と医療用バイオマテリアルの研究開発
(3)設立年月日 平成 23 年 4 月 14 日
(4)本社所在地 京都市西京区御陵大原 1-39 京大桂ベンチャープラザ南館 2104
(5)代表者 代表取締役 能勢 博
(6)資本金 9,500 千円

■お問い合わせ
日水製薬株式会社
経営企画室
TEL : 03-5846-5617
eMail: ir@nissui-pharm.jp
〒110-8736 東京都台東区上野 3-24-6
上野フロンティアタワー20F


【詳細は下記URLをご参照ください】
日水製薬株式会社  2018年5月31日【PDF】発表
日水製薬株式会社  ホームページ

2018年6月 1日 12:24 [その他]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.