うつ ニュース検索結果 【健康美容EXPO】

「 うつ 」 で検索した結果   213 件ありました
「うつ」のニュースTOP|<< 前|次 >>|現在 1 ページ / 全 11 ページ
セティが展開するクルクミン素材「BCM-95」が既存のクルクミン製品に比べ、高い抗炎症作用が期待できることが動物実験で分かった。既存のクルクミン製品に比べ、7倍の吸収性、2倍の血中残存時間を有することが特長だったが、…
2017/08/03 12:18 - 健康美容ニュース
株式会社伊藤園は、2016年11月3日から2017年2月末日まで募集しておりました、「第二十八回伊藤園お〜いお茶新俳句大賞」の入賞作品2,000句を決定しました。そして過去最多の1,873,374句の中から見事、最高位賞である「文部科…
2017/07/07 15:30 - ニュースリリース
介護をしていると、1日にすべき仕事を終わらせる時間が足りないと思うかもしれません。介護をする人がストレスをためないためのヒントを以下に紹介します。 ・アルツハイマー病の家族がいる場合は、夕方に支援を依頼しましょ…
2017/06/22 17:13 - 海外ニュース
ストレスは眠りの質を低下させ、睡眠不足はさらにストレスを悪化させます。そうなると歯の問題や心臓病、うつ病にもつながる可能性があるため、寝る前に以下の対策でストレスを和らげましょう。 ・リラックス効果のあるアロ…
2017/06/06 18:10 - 海外ニュース
日常のさまざまな問題に効果的に対処する「ライフスキル(life skills)」が高い人は、幸福で健康な人生を送れる可能性が高まるという調査結果が、52歳以上の英国人8,000人超を対象とした研究で得られた。 この研究では、重…
2017/04/19 13:23 - 海外ニュース
自傷行為をする人では1年以内の自殺リスクも高いことが、米コロンビア大学医療センター(ニューヨーク市)精神医学教授のMark Olfson氏らの研究で示唆された。 米国45州のメディケイドの情報をもとに、2001〜2007年に初回の…
2017/04/14 12:09 - 海外ニュース
ストレスや不安の多い生活を送っていると、過体重や肥満になるリスクが高くなる可能性のあることがわかった。英ロンドン大学(UCL)のAndrew Steptoe氏らの研究で、ストレスホルモンであるコルチゾールの高値と超過体重の関…
2017/03/09 18:30 - 海外ニュース
がん患者はしばしば、生きていても意味がないという絶望感(existential distress)に襲われることがある。新たな2件の小規模研究で、幻覚作用のある「マジックマッシュルーム」に含まれる成分シロシビンにより、このような…
2016/12/12 19:49 - 海外ニュース
女性を支配できると信じている男性は、そうでない男性に比べてメンタルヘルスの問題が生じるリスクが高い可能性があるとの報告が「Journal of Counseling Psychology」オンライン版11月21日号に掲載された。 米インディアナ…
2016/11/30 13:09 - 海外ニュース
  男性用の避妊注射にある程度の有望性が示されたが、依然として効果の向上と重度の副作用への対処に課題が残るという。世界保健機関(WHO)リプロダクティブヘルス研究部門のMario Festin氏らが今回実施した国際的な臨…
2016/11/07 12:26 - 海外ニュース
生涯にわたり孤独を感じやすい人は、少なくともその一部は遺伝子が原因である可能性があることが、米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のAbraham Palmer氏らによる大規模解析で示唆された。 今回の解析は、健康と退…
2016/10/07 11:30 - 海外ニュース
丸大食品(株)(大阪府高槻市)は認知機能に関わる素材として「鶏ムネ肉エキス-DG」の供給を10月より開始する。販売は、(株)IHM(東京都品川区)が行う。 同製品は、国産鶏肉のムネ部分を特許製法で加工し、プラズマローゲ…
2016/09/01 10:48 - 健康美容ニュース
がんを克服する患者は増えているが、治療後に持続的な疼痛が残る人も多い。米国臨床腫瘍学会(ASCO)の新たなガイドラインでは、医師が定期的に疼痛のスクリーニングを実施することを勧めている。同ガイドラインではさらに、…
2016/08/09 10:48 - 海外ニュース
成人のうつ病治療において、より簡単で安価なトークセラピーである「行動活性化療法」により、ゴールドスタンダードの認知行動療法(CBT)と同程度の効果を得られることが、新たな研究で示された。行動活性化療法は、精神医…
2016/08/03 16:32 - 海外ニュース
特定の職業では自殺率が有意に高いことが、新たな米国の報告書で示唆された。米国では、16歳以上の自殺率は2000年から2012年までに10万人あたり約13人から16人へと増加した(全体で21%の上昇)。しかし、農業、漁業、林業に…
2016/07/11 11:59 - 海外ニュース
製薬会社から平均20ドル(約2,000円)未満の食事を1回提供された医師は、提供されていない医師に比べて、ジェネリック薬ではなくその会社が売り込むブランド薬を処方する比率が2倍になることが、新たな研究で判明した。研究…
2016/07/04 12:41 - 海外ニュース
自殺を考えている人を思いとどまらせる1つの方法は、自殺方法への簡単なアクセスを制限することだ―こんな研究結果が、「The Lancet Psychiatry」オンライン版に6月8日掲載された。2005〜2015年に発表された1,800件の研究に基…
2016/06/21 09:59 - 海外ニュース
仕事依存症(ワーカホリック)の人は、仕事と生活のバランスが取れている人に比べ、不安障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)、強迫性障害(OCD)、うつ病などの精神障害を抱えやすい傾向がみられることが、新たな研究で示され…
2016/06/20 11:56 - 海外ニュース
国立精神・神経医療研究センター神経研究所の相澤恵美子研究員と功刀 浩部長(疾病研究第三部)とヤクルト本社の辻 浩和室長(中央研究所)らを中心とする共同研究グループは、43 人の大うつ病性障害患者と 57 名の健常者の腸…
2016/06/10 10:05 - ニュースリリース
睡眠中の乳児におくるみを使い、特にうつぶせにすると、乳児突然死症候群(SIDS)による死亡リスクが高まることが、米バージニア大学医学校小児科教授のRachel Moon氏らの研究で示唆され、研究論文が「Pediatrics」オンライ…
2016/05/17 10:21 - 海外ニュース
「うつ」のニュースTOP|<< 前|次 >>|現在 1 ページ / 全 11 ページ
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.