健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

日焼けマシンの使用に伴う危害の防止について

平成2 2 年6 月2 2 日

消費者庁

日焼けマシンについては、「全身やけど状態になった」、「脱水症状を起こした」等の危害相談が全国の消費生活センターに寄せられています。

今般、東京都において日焼けマシンの利用実態や安全性等に関する調査が行われ、平成22 年6月22 日付けでその結果が公表されるとともに、消費者に対して注意喚起が行われました(注)。

同調査によると、体質によっては日焼けマシンの利用に適さない人がいること、過剰な日焼けはやけどや視覚障害を引き起こすおそれがあること、日焼けマシンの設置事業者が利用者に対して的確なアドバイス等を行っていない場合があることなどが明らかとなっています。

このため、消費者庁としても、日焼けマシンの使用に伴う危害防止を進めていく必要があると考え、今般、消費者の皆様に対して東京都の注意喚起事項をお知らせすることといたしました。

また、各都道府県・政令指定都市消費者行政担当課長に対して、日焼けマシンの使用に関する消費者からの相談について適切に対応するよう依頼しましたので、併せてお知らせいたします(別紙)。

<東京都の注意喚起事項>(抜粋)

日焼けマシンの利用によるやけどや眼の傷害が発生しています。

以下のことに注意してください!

(1)光線過敏の人、肌の白い人、過去に日焼けでやけどをした人は利用しない!

(2)日焼けマシンの利用には十分な注意が必要です!

ア 最初は、照射の弱いマシンで短時間の利用に留める!

イ 備え付けられている保護用ゴーグルを着用する!

ウ 日焼け後は、皮膚を冷まし保湿を心掛け、皮膚をこするなどの刺激を与えない!

(注)東京都の公表資料「日焼けマシンを利用して「脱水症状を起こした」「全身がやけど状態」になった!」http://www.anzen.metro.tokyo.jp/

※ 今般の東京都の公表資料や注意喚起を踏まえ、事前に自分の体質を理解し、専門家のアドバイスや説明を受けた上で日焼けマシンを利用しましょう。

問い合わせ先

消費者庁政策調整課

太齊、小泉

電話:03-3507-9261

http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/100622adjustments_1.pdf

2010年06月22日 20:11

国内初の”植物工場”の専門展を開催

0601-t.jpg

(社)日本施設園芸協会(東京都中央区、木田滋樹会長)は2010年7月21日から7月23日の3日間、東京ビッグサイトで「施設園芸・植物工場展(GPEC)2010」を開催する。施設園芸、植物工場関連、食品メーカーなど、106社が出展。関連従事者をメインに3万人の来場者を見込む。

同展示会は、施設園芸および植物工場に関する機器・資材・技術を展示対象とするビジネストレードショー。専門の展示会としては国内初で、生産者目線の次につながる場づくりを意識した構成となっている。

「今回は、誰のために、何のために、なにをやるのかを明確にした構成としています。多くの来場者が訪れることも大切ですが、それ以上にその質が重要。生産者、施設園芸に関わる人に1人でも多く参加いただき、交流の場として日本の施設園芸のあり方を考え議論していただき、何か掴んでもらえればうれしく思います」と日本園芸施園芸設協会木田会長は説明した。

注目は、完全人工光型植物工場モデル、太陽光利用型植物工場モデルの展示。会場内に実際の植物工場を設置することで、来場者に植物工場に対する理解を深めてもらう。さらに人の約6倍で接木作業をこなす製品、ITを活用した遠隔操作による生産管理システム対応機器、収穫ロボット…など転換期にある農業ビジネスにおける注目製品をラインナップする。

併催行事の特別セミナーも充実している。国内外の専門家による「役立つ農業」、「省エネ技術」といった生産者の事業展開にとって必要となる情報を目的ごとに発信。ビジネス力も必須となりつつある農業に対し、「儲けるヒント」を提供する。また、専門家や先進的な農業経営者を相談員に据えた「生産者相談コーナー」を設置し、経営全般、環境技術など、目的別に来場者の相談に応じる。

入場料は1,000円(税込)。招待券持参者、Web事前登録者(http://www.gpec.jp/)は無料。

2010年06月01日 19:23

2013年にアジアが世界最大の化粧品消費地域になると予測

資生堂は、 グローバルにおける化粧品市場規模を予測し、 2013年には日本を含むアジアが世界最大の化粧品消費地域になることを明らかにした。 

ここで言う化粧品とは、 スキンケア、 メークアップ、 ヘアケア、 デオドラント、 フレグランス、 サンケアを合算したもの。 以下、 1ドル∥90円で計算している。 

そのレポートによると、 2013年におけるアジア全体の化粧品市場は、 アジア (日本を除く) が08年比の年平均成長率で9・0%増の4兆9860億円 (554億USドル)、 日本が同1・1%増の2兆7180億円 (302億USドル) となるため、 7兆7040億円 (856億USドル) に達し、 世界最大の市場に成長すると試算している。 

それ以外の地域については、 大きい順に西欧が08年比の年平均成長率で0・1%増の6兆5250億円 (725億USドル)、 中南米が同2・9%増の4兆6620億円 (518億USドル)、 北米が同1・7%増の4兆950億円 (455億USドル)、 東欧・ロシアが同2・9%増の2兆700億円 (230億USドル)、 中東・アフリカが同4・7%増の1兆1160億円 (124億USドル) まで拡大すると試算している。 

2010年06月01日 12:24

シワやキメの乱れを即効的に改善する美容液が新発売

20100601_3.jpg

世界のビューティセレブが指名するクリニカルケア<ドクターブラント>タイムアレストシリーズから、高い浸透力で肌の内側からハリを高め、シワやキメの乱れを即効的に改善する美容液を発売します。

 『タイムアレスト フェイスフリュイド』(美容液)は、独自のドラッグデリバリーシステムを持つ「プラチナペプチド」により、肌にハリを与え、シワやキメの乱れ、毛穴の目立ちを即効的に改善することができます。

http://www.drbrandtskincare.jp/products/ta/face_fluid.html

一般的に使用されているナノカプセルなどの浸透技術は、徐々に有効成分を放出するので、肌の中で散漫し、到達する成分濃度が低く、効果を感じるまでに一定の時間を要するという課題がありました。
ドクターブラントは、この課題を解決する新たな成分として「プラチナペプチド」を採用。微細粒子化した浸透力の高い「プラチナ」の表面に、多数のペプチドを組み合わせて有効成分の分散を防ぎ、集中的かつ高濃度で届けて、効率よくコラーゲン合成を促します。これにより、即効性のある効果を実現。シワ・キメの乱れ・毛穴の目立ちなどエイジングサインをスピーディに消去します。
さらに肌弾力を司るコラーゲンIと、肌の柔らかさをつくるコラーゲンIIIの両方を増強し、しなやかさのあるハリを生み出します。

タイムアレストフェイスフリュイドは、素早く肌になじみ、ギュッと密度が高まる肌の変化をすぐに実感できます。みずみずしい軽いテクスチャーなので、朝や夏、使用に最適な美容液です。

■ 取扱店舗 ■
・伊勢丹新宿店
・横浜高島屋
・阪急うめだ本店
http://www.drbrandtskincare.jp/shop/index.html

◆ドクターブラント
「ドクターを自宅へ連れて帰ろう」を合言葉に、クリニックのケアをご自宅で叶えるために開発をされた美容先進都市ニューヨーク発のブランドです。マイアミ、ニューヨークにクリニックを持ち多くのセレブリティから絶大な信頼を得る皮膚科医、ドクター・フレデリック・ブラントが開発をしています。最先端美容技術や成分と、ビタミン、東洋植物などの自然科学とを融合させた独創的、かつ即効的な効果を実感できるスキンケアアイテムを取り揃えています。
http://www.drbrandtskincare.jp/index.html

【お客様お問い合わせ先】
ドクターブラント
150-0012
渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア
TEL:03-6419-2793

 

2010年06月01日 11:09

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019年7月9日(火)~11日(木)
第6回 ホームヘルス&ダイエットEXPO

2019年10月29日(火)~11月1日 (金)
JAPAN PACK 2019(日本包装産業展)

健康美容Newsモバイル

健康美容ニュースモバイルQRコード

今すぐ、ケータイでアクセス!
健康美容ニュースの全ての記事がケータイで読める様になりました!