インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成 30 年4月~6月)/消費者庁 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 消費者庁 > インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成 30 年4月~6月)/消費者庁

インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成 30 年4月~6月)/消費者庁

消費者庁は平成 30 年4月から6月までの期間、インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示の監視を実施しました。

この結果、インターネットにおいて健康食品等を販売している 105 事業者による119 商品の表示について、健康増進法第 31 条第1項の規定に違反するおそれのある文言等があったことから、これらの事業者に対し、表示の改善を要請するとともに、当該事業者がショッピングモールに出店している場合には、出店するショッピングモール運営事業者に対しても、表示の適正化について協力を要請しました。

消費者庁では、引き続き、健康食品等の広告その他の表示に対する継続的な監視を実施し、法に基づく適切な措置を講じます。


~~~インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示の監視状況~~~


■監視方法
(1)監 視 期 間:平成 30 年4月から6月まで
(2)検 索 方 法:ロボット型全文検索システムを用いて、検索キーワードによる無作為検索の上、検索された商品のサイトを目視により確認。
(3)検索キーワード:以下のとおり。

◎監視期間
平成 30 年4月から6月まで

◎主な検索キーワード
・「うつ」、「脳梗塞」等の疾病の治療又は予防を目的とする効果があるかのような表現
・「ストレス」等の身体の組織機能の一般的増強、増進を主たる目的とする効果があるかのような表現
・「ダイエット」、「豊胸」等の身体を美化し、魅力を増し、容ぼうを変える効果があるかのような表現 等


【 詳細は下記URLをご参照ください 】
消費者庁    2018年8月22日【PDF】発表
消費者庁     ホームページ

2018年8月23日 15:52 [消費者庁]


Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2018年12月5日(水)~ 7日(金) 
第1回 高機能 塗料展

【INDEX】
2018年11月 展示会情報

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.