走りながらトマトが補給できるデバイス『ウェアラブルトマト』開発プロジェクト始動!/カゴメ 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 新サービス > 走りながらトマトが補給できるデバイス『ウェアラブルトマト』開発プロジェクト始動!/カゴメ

走りながらトマトが補給できるデバイス『ウェアラブルトマト』開発プロジェクト始動!/カゴメ

カゴメ株式会社は、昨年に引き続き2015年2月22日(日)に開催される「東京マラソン2015」に協賛します。

同社の研究で、トマトにはクエン酸アミノ酸類などの疲労軽減に良いとされる栄養素が含まれているだけでなく、トマトに含まれるリコピンやβ‐カロテンには運動によって溜まりやすい活性酸素を消去する効果があることや、継続してトマトを食べることでリコピンが体内に蓄積されることが明らかになっています。実際に、マラソン時にトマトの給食を受けたランナーからは「栄養補給の実感が得られる」と好評で、“マラソン時のトマト摂取”によるランナーの抗酸化力アップをサポートします。 カゴメによる東京マラソンへのトマトの提供は、「東京マラソン2013」の初協賛から今大会で3回目を迎えます。今大会では『東京マラソン2015公認トマト』である「高リコピントマト」、「ちいさなももこ」、「オレンジまこちゃん」など、合わせて7万個のトマトでランナーをサポートします。

20150122_r03.jpg

今年は、アートユニット“明和電機”とカゴメが初タッグを組み、昨年から話題となっている最先端テクノロジーの“ウェアラブル”に着目し、走りながらトマトが補給できるデバイス『ウェアラブルトマト』開発プロジェクトを始動する運びとなりました。トマトの課題である“携帯の難しさ”を様々なアプローチで解決すべく、多様なスペックを持つウェアラブルデバイスの企画、及び開発を進めています。開発中の『ウェアラブルトマト』は2月19日(木)に東京ビッグサイト(有明)で開催される「東京マラソンEXPO2015」でお披露目します。また、東京マラソン2015大会当日には小型の『ウェアラブルトマト』を身に付けたランナーが走り、トマト摂取実験をおこなう予定です。

カゴメは今後もトマトの新しい価値としてトマト×運動を提案し、お客様の健康に貢献して参ります。

 

※詳細は下記URLをご参照ください。
◎カゴメ株式会社 2015年1月22日発表
http://www.kagome.co.jp/company/news/2015/01/002121.html

◎カゴメ株式会社 公式サイト
http://www.kagome.co.jp/company/

2015年1月22日 16:32 [新サービス]|[機能性ウェア]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.