風邪をひいたとき、イヌやネコと触れあっても大丈夫? 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > その他 > 風邪をひいたとき、イヌやネコと触れあっても大丈夫?

風邪をひいたとき、イヌやネコと触れあっても大丈夫?

20160128_w01.jpg

「風邪やインフルエンザにかかったとき、イヌやネコを抱いても、ヒトと動物のどちらにとっても安全である」と、感染症の専門家である米ヴァンダービルト大学医療センター(ナッシュビル)予防医学教授のWilliam Schaffner氏は話している。

「ペットは危険ではなく、患者の慰めとなる。イヌやネコから風邪やインフルエンザがうつることはない。患者が触れたペットに他の人が触れても、風邪やインフルエンザのウイルスに感染する可能性は低い」と同氏は述べている。

Schaffner氏によれば、風邪やインフルエンザのウイルス感染では、真の脅威となるのは「他のヒト」だという。インフルエンザはヒトからヒトへ、密な接触によって感染するからだ。患者の呼吸ゾーン、つまり3フィート(約90cm)以内に入ると、患者からインフルエンザウイルスが感染する可能性があるという。また、握手やその他のヒト同士の接触、ドアノブなどの表面からも、風邪やインフルエンザが感染する可能性がある。

Schaffner氏は、「こまめに手を洗い、そのときは消毒剤を使用することが大切だ。地域や学校でインフルエンザが流行っていたら、握手でなく“肘タッチ(elbow bump)”で友人に挨拶するとよい。また、インフルエンザの予防接種も重要である」と、同大学の1月13日付のニュースリリースで強調している。(HealthDay News 2016年1月16日)

http://consumer.healthday.com/general-health-information-16/pets-and-health-news-531/it-s-ok-to-snuggle-your-pet-when-you-re-sick-707061.html
Copyright (c) 2016 HealthDay. All rights reserved.

(参考情報)
ニュースリリース:
http://news.vanderbilt.edu/2016/01/safe-to-snuggle-with-pets-while-home-with-a-cold-or-flu-vanderbilt-infectious-disease-expert-says/

 

2016年1月28日 10:29 [その他]|[予防]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.