「おおさか食育フェスタ2017」出展のお知らせ/消費者庁 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 消費者庁 > 「おおさか食育フェスタ2017」出展のお知らせ/消費者庁

「おおさか食育フェスタ2017」出展のお知らせ/消費者庁

消費者庁は、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省と共に、8月中旬に、大阪で開催される「おおさか食育フェスタ 2017」に出展します。ブースでは「何ができるか考えよう!

親子で学ぶ、食と暮らしの安全」をテーマに、生活に直結する食品安全や暮らしの安全についてのミニセミナー、ポスター展示、ワークショップ等を行います。また、ブース内で、食品に関するリスクコミュニケーション「知ろう! 考えよう! 親子で学ぶ、食品中の放射性物質」も開催します。夏休みの宿題や自由研究に役立つ内容となっておりますので、ぜひご参加ください。参加者の募集を始め、開催の詳細については、以下をご覧ください。

1.概要
消費者庁では、消費者が生活に必要な知識を広め、自らの考えで消費行動ができるよう、関係府省等と連携しながらリスクコミュニケーションの推進に努めています。今回の取組では、小学生やその保護者に対して、食品安全を中心に、行政担当者から暮らしの安全についての情報提供を行います。普段の暮らしの中で、・食べ物の安全性に対して不安を抱く一方、家庭での食品の取扱いに無頓着になったりしていませんか?

・ お子様が思わぬ怪我をしたり、ヒヤリとした経験はないでしょうか?
また、放射線や放射性物質のこと、よく分からない、なんとなく怖いと思っていませんか?特に、食品中の放射性物質については、科学的に正しい知識を身に付けていただきたく、ブース内にて有識者からの解説と共に、参加者の皆様と質疑応答・意見交換を行います。

生活に直結する食品安全や暮らしの安全について、親子で学び、自分でできること、気を付けることについて、一緒に考えてみませんか。また、今後、下記ウェブサイトにて内容等を紹介していきますので、ぜひご覧ください。
http://www.oyako-anzen.com

2.開催日時・会場及び内容
2-1. ブース出展

■開催日時
8月 18 日(金)~19 日(土)
10:00~17:00

■会場
イオン野田阪神店 1階プラザ(催し物会場)
大阪市福島区海老江 1-1-23
最寄駅: 地下鉄千日前線 野田阪神駅 (徒歩2分)
阪神電鉄本線 野田駅 (徒歩2分)
JR東西線 海老江駅 (徒歩3分)

■出展テーマ:「何ができるか考えよう! 親子で学ぶ、食と暮らしの安全」
生活に直結する食品安全や暮らしの安全について、消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省によるミニセミナー、ポスター展示、ワークショップ(オリジナルすごろく作り)等を行います。夏休みの宿題や自由研究に役立つ内容です。「子どもを事故から守る!プロジェクト」のシンボルキャラクター、「アブナイカモ」も来場します。


【詳細は下記URLをご参照下さい】
消費者庁 2017年7月27日【PDF】発表
消費者庁 公式サイト







[特集]機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]《更新随時》

2017年7月27日 15:38 [消費者庁]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)
ヘアケア amazon 売れ筋ランキング
ヘアアイロン
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.