860品目に食品添加物や原産地等の表示を指導/東京都 福祉保健局 【行政ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 行政ニュース:TOP > 東京都 > 860品目に食品添加物や原産地等の表示を指導/東京都 福祉保健局

860品目に食品添加物や原産地等の表示を指導/東京都 福祉保健局

東京都福祉保健局は2018年6月1日から8月31日まで、食品の安全性を確保するため食品関係事業者等に対する夏の食品衛生一斉監視を実施しています。
2018年8月28日に、6月1日から7月31日までの実施結果を中間報告として発表しました。

食品の表示に関する監視指導品目は205,814品目あり、期限表示やアレルゲン表示等を中心に、食品表示法に基づいた表示検査を行い、860品目の食品について、食品添加物や原産地等の表示を適正に行うよう指導しました。


【 詳細は下記URLをご参照ください 】
今夏の食品衛生一斉監視実施結果(中間報告)   東京都 福祉保健局2018年8月28日発表
東京都       ホームページ

2018年8月30日 11:39 [東京都]


Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2018年12月5日(水)~ 7日(金) 
第1回 高機能 塗料展

【INDEX】
2018年11月 展示会情報

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.