抗老化や抗酸化など幅広い作用を有する国産原料を投入 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 週刊粧業 > 抗老化や抗酸化など幅広い作用を有する国産原料を投入

抗老化や抗酸化など幅広い作用を有する国産原料を投入

丸善製薬は、 消費者の間で広がる安全・安心へのニーズに応えようと、 国産原料の開発・育成に取り組んでいる。 

従来からある原料を再注力するかたちで打ち出しているのが、 「月桃 (げっとう) 葉抽出液BG」 だ。 主な生息地となる沖縄県から製品化の要望を受けて開発に漕ぎ着けた。 抗老化作用を主な効果としている。 

抗老化作用を裏付ける各種評価試験において、 コラーゲンの合成促進や、 その分解酵素であるコラゲナーゼの阻害作用、 さらには線維芽細胞増殖作用を見出すことに成功した。 

 「月桃葉抽出液BG」 に加え、 抗老化や抗酸化など幅広い作用を有する国産原料として 「モミジ抽出液BG」 も、 アンチエイジングや抗炎症化粧品への応用に効果的な国産原料として打ち出している。 

このほか、 ポリフェノールの一種 「アントシアニン」 を豊富に含有する紫玄米糠から抽出した 「紫玄米ヌカエキスBG」 も、 優れた抗酸化作用を発揮する原料として、 今後の拡販に期待をかけている。 

国産原料の再注力に関連する取り組みとして、 従来の海外原料を安全性の確保を目的に国産に切り換える動きも加速させている。 

切り換えた原料を 「和ism」 という国産原料で構成する新シリーズのもとに集約。 まずは、 「シャクヤク」 「ヨクイニン」 「ビューライズ〈ヨクイニン〉」 「緑茶」 「延命草」 の5品目で今夏を目途に上市する方向で準備を進めている。 

シリーズには順次、 新たに切り換えた原料を追加して、 ラインナップを拡充していくという。 

消費者ニーズの点では 「抗糖化」 にも注目している。 抗糖化を意味するメイラード反応抑制効果を測定する試験で、 「マチルス」 「甘草葉」 「クスノハガシワ」 「スターフルーツ葉」 「月桃葉」 の抽出液に効果があることが新たに確認された。 幅広いラインナップを武器に、 積極展開したい考えだ。 

また同社は、 抗老化や抗酸化に加え、 皮脂分泌調節、 ひきしめ、 メラニン産生抑制、 UVダメージ回復など化粧品として幅広い効果をもつ 「ジユエキスパウダー」 に、 新たに消臭作用を見出すことに成功した。 

 「加齢臭」 に対する消臭作用を外部の調査機関に依頼して測定したところ、 有効な消臭作用を発揮することが確認された。 

今後は、 化粧品としてだけでなく、 制汗剤など消臭アイテムへの応用にも有効な原料としてアピールしていく。

2010年6月10日 15:41 [原料]|[美容・化粧品]|[週刊粧業]
情報提供元:週刊粧業


Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.