健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

容器に再生素材を積極的に使用製品や施術で被災地復興支援も /アヴェダ

0826-s.jpg

アヴェダでは、環境に配慮した製品づくりに徹し、チューブやボトルの再生素材生比率を高めてきた。

9月1日にリニューアルする「ボタニカルキネティクス」(全6品)もその1つ。従来のガラス容器から、100%再生素材を使ったペット容器に変更する。製品は米国本社の工場で100%風力発電により作られる。

「高級感を持つガラスからシンプルなペット容器に変更したものの、洗練されたシャープなデザインにすることでボトルの美しさを訴求できた。10月末まで店頭で積極的にプロモーションを展開する」(渡辺由佳マーケティング部部長)

10月27日より限定発売する「ホリデーギフト2011」のギフトボックスには、ネパールのコミュニティで作られたロクタ紙(手漉き紙)が使われている。今年で4回目となるこのパートナーシップは、コミュニティの女性に雇用機会を生み出し、生活レベルの向上をもたらしてきた。同時に、ヒマラヤの自然と地球環境の保護にもつながる。このほど、ロクタ紙の安定供給が可能になり、今後は年間を通じてギフトボックスに使用する。

ホリデーギフトには特定非営利活動法人「地球職人」の被災地復興支援プロジェクト「F+」(エフプラス)のオリジナルタオルがついている。このギフトを購入すると、代金の一部が被災地支援活動に寄付される。

さらに、9月1日にスタートする新メニュー「アヴェダボタニカルヘッドスパ」でチャリティーメニューを展開し、料金の一部を寄付金として「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を通じて被災した子供たちの支援に充てる。

2011年6月期は震災の影響を受けながらもプラス成長を確保した。ネットワークサロンは248店舗に及ぶ。来年はヘアカテゴリーで大型新製品を導入する。

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

イベント・セミナー情報

2019/8/21(水)~22(木)
第14回 アグリフードEXPO 東京 2019

2019/8/29(木)~31(土)
第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019