国内最大級の食品受託工場新設/セイシン企業 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 健康食品 > 国内最大級の食品受託工場新設/セイシン企業

国内最大級の食品受託工場新設/セイシン企業

1206.jpg

(株)セイシン企業(東京都渋谷区、岡本浩社長)は2011年12月、山口県宇部市に食品受託工場を新設(敷地面積30,000m2)。2012年1月から稼動する。

同工場は、粉砕から分級、造粒、乾燥、混合、表面処理、分析までを一括で行える。粉粒体関連機器製造販売および受託加工企業として歩んできた同社43年のノウハウを結集した国内最大級の施設となる。

気流式過熱蒸気殺菌装置や電磁波殺菌機などの機器を使い分けることにより、素材に合わせた殺菌処理に対応するほか、粗砕、微粉砕、超微粉砕等さまざまな粒度調整も可能で、素材特性や目的に合わせた多様な加工ニーズに応える。

品質管理においては年間を通して安定した温湿度管理を維持するクリーンルームを完備。金属探知機、磁力選別、篩を介した工程により異物混入を防止。原料から製品に至るまでの処理工程、運転状況、重量収支等においても連続的、集中的に管理記録を行い、バーコード管理を併用した品質管理を行うなど最高水準のレベルをキープする。

有機JAS認定、食品安全マネジメントシステムの国際標準規格ISO-9001・ISO2200、食品添加物製造許可のいずれも取得を予定する。

同社では、大麦若葉、桑の葉、ケール、ゴーヤ、緑茶、抹茶、明日葉などの国産の食品原料並びに海外食品原料も取り扱う。

2011年12月 6日 10:08 [健康食品]|[原料]|[受託製造(OEM)]


Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

2018年12月8~9日
第5回東京商材対接展

2018年12月5日(水)~7日(金)
ビジュアルメディアExpo2018

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.