キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 原料 > キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開

大象(デサン)ジャパン(株)は、同社が取り扱うキムチ由来の植物性乳酸「LACTOPY®」を化粧品用としても本格展開する。

これまでに食品用途として実績を積み重ねてきたが、有用なエビデンスもあることから内外からの美容系素材として訴求していく。 同素材は、韓国の伝統食品・キムチ由来の植物性乳酸菌。アトピー性皮膚炎(AD)に対する臨床試験で有用な結果が得られるなど、エビデンスのある素材として認知されており、米中韓で特許も取得している。

20170526_e01.jpg

摂取によるADに対する有効性が確認されている同素材は、軟化剤に配合することでもその効果が確認されている。

20170526_e002.jpg

分蒸散量(TEWL)、皮膚容量、皮膚所見改善度(Investigator Global Assessment:IGA)、ビジュアルアナログスケール(Visual Analogue Scale:VAS)の値を0、1、2、4週目に測定した。

その結果、乳酸菌配合軟化剤処理した腕のTEWL、VAS値は有意に低い値を示し、皮膚容量値は有意に増加した。このことから、乳酸菌配合軟化剤の局所適用は、AD患者の皮膚透過性を改善すると考えられる。

同社では今後、こうしたエビデンスとともに、これまでの食品用途に加え、化粧品用途での展開を併せて行い、日本市場での拡販を目指す。

2017年5月26日 10:32 [原料]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

2017年9月7日(木)・8日(金)
国際フロンティア産業メッセ2017

2017年10月4日(水)・5日(木)・6日(金)
食品開発展2017

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

ヘアケア amazon 売れ筋ランキング
ヘッドスパグッズ
2位:重炭酸タブレット[30錠入り] 3個セット
2
重炭酸タブレット[30錠入り] 3個セット
重炭酸タブレット(30錠入り)  \4390
3位:VIN イオニート ナチュティソープ180g(手づくり石けん)
3
VIN イオニート ナチュティソープ180g(手づくり石けん)
株式会社バンインターナショナル  \1728
5位:タブレット収納設計 cosme shower コスメシャワー 業務用
5
タブレット収納設計 cosme shower コスメシャワー 業務用
株式会社 アートクライム  \3780
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.