美容スタッフの接客コンテスト第1回グランプリは台湾/コーセー 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 美容 > 美容スタッフの接客コンテスト第1回グランプリは台湾/コーセー

美容スタッフの接客コンテスト第1回グランプリは台湾/コーセー

20120501_r01.jpg株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、国内、海外で活躍する美容スタッフのメイクアップや接客応対をグローバルに競う“第1 回グローバルEMB コンテスト”を、4 月23・24 日に初めて東京で合同開催しました。

同社では “顧客接点の要”として美容スタッフが店頭でお客さまの応対を行なっており、美容スタッフは、知識や技術の習得に加え、心を込めた応対で、お客さまの“期待に応え、期待を超える”接客を目指して日々トレーニングを重ねています。そのトレーニングの成果を競う集大成の場として、同社では業界に先駆けて1975 年度から全国規模でのコンテストを毎年開催しており、美容スタッフが切磋琢磨する場として、接客レベルの向上に大きく寄与しています。また、昨今の海外販売の拡大に伴い、海外においても美容スタッフの育成に取り組んでおり、昨年初めて現地子会社のある進出国(中国、台湾、香港、韓国、シンガポール、タイ、マレーシア)で活躍している美容スタッフも日本同様の基準で選出し、国内、海外、それぞれに国際大会を開催しました。

今年は、“第1 回グローバルEMB コンテスト”として国内、海外の美容スタッフが一堂に会し、すべての中からトップを選出するということで、緊張感みなぎるコンテストとなりました。グランプリは台湾の歐 秀蓮(オウ シュー レン)、準グランプリに日本の第二統括エリア首都圏西支店の小島 千枝、韓国のSonSug-Ju(ソン スッ ジュ)が受賞し、台湾の美容スタッフがトップとなりました。
同コンテストは接客スキルの向上だけでなく、異なる地域で活躍する美容スタッフが一堂に集まり交流することが刺激となり、モチベーションを高め合えることも狙いとしています。これらの取り組みを通じて、美容スタッフの接客レベルを向上することにより、カウンセリング販売現場における顧客接点を更に強化していきます。

※EMB とは、“期待に応え、期待を超える”の意味でE:Expectation M:Meet B:Beyond の頭文字を取った造語。

<選出と表彰の流れ>
1 年間の日々の活動評価に加え、第1 次選考から順にメイクアップ技術や接客応対を競います。“グローバルEMB コンテスト”では、下記の国内・海外代表全16 人からグランプリ1 人、準グランプリ2 人を決定しました。


【国内】
対象者:国内(コーセー化粧品販売株式会社)の
店頭活動に従事する美容スタッフ約3,200 人
第1 次選出・・・各支店・営業所から約200 人を選出
第2 次選出・・・地区大会5 エリアで約50 人を選出
最終グローバルEMB コンテスト出場者・・・・・国内5 エリア代表9 人

【海外】
対象者:進出国の美容スタッフ約2,100 人
(中国、台湾、香港、韓国、シンガポール、タイ、マレーシア)
第1 次選出・・・各国毎に優秀な美容スタッフを1 人選出
最終グローバルEMB コンテスト出場者・・・各国代表7人

【お問合せ】 http://www.kose.co.jp/jp/ja/otoiawase/index.html

※リリースの詳細は関連資料をご参照ください

【関連資料】
◎リリースURL/PDF
http://www.kose.co.jp/jp/ja/ir/common_ir/pdf/news/20120426.pdf

◎株式会社コーセー:公式サイト
http://www.kose.co.jp/

2012年5月 1日 17:23 [美容]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.