iPadが自閉症児の会話能力を高める 【海外ニュース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 海外ニュース:TOP > 子供の健康 > iPadが自閉症児の会話能力を高める

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

iPadが自閉症児の会話能力を高める

20140716_w01.jpg

従来の治療法にコンピュータ・タブレットの使用を加えると、自閉症児の会話や交流の改善に役立つ可能性があることが、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校セメル神経科学・人間行動学研究所のConnie Kasari氏らの研究でわかった。

5~8歳の自閉症スペクトラム障害(ASD)児61人を対象に、コンピュータ・タブレットのiPadを使用して言語・社会的コミュニケーションの治療を行ったところ、iPadを使用しない場合と比較して、この機器が治療効果を高めるのに役立つことがわかった。 被験者はいずれも、『会話能力は最も低いレベル』(話すことのできる機能語が20個以下)であり、最初の3カ月間、合計週2~3時間になる週2回のセッションを受けた。

3カ月後、iPad使用群では78%近くに早期反応がみられたが、非使用群では62%にとどまった。早期反応は、発話する単語数など14の評価項目のうち半数が25%以上改善することと定義した。3カ月後、改善がみられない小児にiPadを追加したが、最初から使用した場合ほどの効果はみられなかった。 Kasari氏らは3年間の追跡調査を行った。

同氏は、「全ての小児が改善したが、iPadの使用でより改善した。iPadを視覚的刺激と聴覚的フィードバックとして用いることで、会話の開始を支援することに焦点を当てた」と述べている。 今回の研究は、研究支援団体オーティズム・スピークスの資金援助を受けて行われ、「Journal of the American Academy of Child & Adolescent Psychiatry」6月号に掲載された。(HealthDay News 7月1日)

http://consumer.healthday.com/cognitive-health-information-26/autism-news-51/ipads-help-autistic-kids-talk-finds-study-689263.html
Copyright (c) 2014 HealthDay. All rights reserved.

2014年7月16日 17:03 [子供の健康]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

2017年6月28日[水]~30日[金]
第1回 バイオ医薬EXPO

2017年7月25日(火)・26日(水)・27日(木)
第2回 ウェルネスフードジャパン

花粉症対策 amazon 売れ筋ランキング
しそサプリメント
2位:ビール酵母と48種類の発酵植物 270粒
2
ビール酵母と48種類の発酵植物 270粒
アサヒグループ食品  \964
5位:野草原液「酵素八十八選」 720ml
5
野草原液「酵素八十八選」 720ml
酵素八十八選  \12939
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2015 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.