健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

話題のごぼうの皮を使用したお茶を新発売

0914-1.jpg

(株)シンギー(東京都港区、李宝珠社長)は、2010年9月15日よりごぼうの皮100%のお茶「ごぼうの恵み茶」を新発売する。ドラッグストア、通販、相談薬局などで販売する。

同製品は、ごぼうの皮を100%使用したお茶。テレビや雑誌でアンチエイジングによいとされる同素材を手軽に楽しめるようティーバッグタイプに仕上げた。

「ごぼうの皮は一般的に土のにおいが強く廃棄してしまいます。しかし、エイジングに効果があるとされるサポニンを含有するなど、健康維持や美容によいとされ、メディアなどでも取り上げられるなど、いま注目を集めています。弊社では国産原料にこだわり、また手軽に摂取できるようティーバッグタイプとし、製品化しました」と同社担当者は説明する。

ごぼうの皮は、サポニン含有率が高いといわれる熊本・阿蘇産を使用。栽培農家とは収穫量のほか、栽培方法まで打ち合わせを行うなど、その品質には徹底してこだわる。ごぼうの皮は、あくが強いが同社では低温でじっくり焙煎し、独特の風味を生かしながらも飲みやすさを追求し、毎日の継続摂取にも配慮した。

0914-2.jpg

作り方は、1包に150mlの湯を注ぎ、30秒ほど置く。煮出す場合は約300mlの水から沸騰させる。ほんのり香ばしさがあり、飲むとじんわりとごぼうの風味が口に広がる感じのテイストで思った以上に飲みやすい。

価格はオープン(2g×30包)。OEMにも対応する。

2010年09月14日 19:03

健康・美容イベント情報

第2回 佐倉サイエンスアカデミー「ゲノム編集作物とSDGs」
2022/10/28(金)15:30~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

2022年10月のイベント情報一覧