健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

香りとサンプルで購買意欲刺激する販促ツール

0823-s.jpg

プロモツールは、化粧品の効果的な販促につながるサポートツールとして、香り(匂い)、化粧品サンプル受託製造、スキンチェッカー、オンライン肌診断「肌チェック.com」の4事業を提案している。

香り(匂い)事業では「Aromatrix」と「scentair」の2つの販促用放香システムを導入した「プロモライン」を展開し、一般的な視認性を高める売場づくりに「(商品の)香りで魅せる」価値を提供している。集客率だけでなく「購買意欲を刺激する売場の提案」につながるため、食品業界からの引き合いも多いという。

近年は店頭の印刷POPや設置店舗が拡大しているデジタルサイネージにプロモラインの放香ツールを用いた「映像と香りで魅せる」売場提案が好評を得ている。また商業・公共施設や各種イベント時の空間演出ツールとしての導入実績も増えており、同社の主力事業の1つに成長している。

化粧品サンプルの受託製造事業は、新奇性の高いユニークなサンプルを強みに、サンプリングによる競合製品との差別化やブランド価値を高める販促ツールとして提案。多品種・多色展開となるポイントメークのサンプルにも対応できるため、メーク関連の受注が好調に推移しており、香り事業と同様、主力事業に位置づけている。

さらに同社は、この主軸2事業を融合した“香りのサンプル”として「アロマカード(香り付きカード)」と「アロマテスター(香りのテスター)」を導入。アロマカードのシールタイプはDMや会報誌などに添付するだけで高開封率が得られる付加価値DMとなるため採用するメーカーが増えているという。

そして肌診断キット「スキンチェッカー」では、肌の乾燥や荒れ具合を診断する角質チェッカーをはじめ、皮脂チェッカー、スカルプチェッカーなど複数の診断測定キットを取り揃えている。

商品を実際に試すことができないチャネルである通販化粧品などに正確な肌診断を行う「スキンチェッカー」を取り入れることで、自分の肌に合った商品と認識し安心した上で購入できる。商品への関心がより高いトライアル層を獲得でき、レギュラー商品へのリピートにつながりやすいメリットを生む。

またWeb上で肌診断ができる「肌チェック.com」は、今年4月より韓国ロッテグループの日本法人・ロッテドットコムジャパンが開設した美容品専門ECサイト「ロッテスタイル」の肌のオンラインカウンセリング「セルフチェック」に導入されたことで注目を集めた。今回の大手ECサイトへの導入により、商品やブランドへの信頼を高めるツールとしての理解が深まることが予想され、国内外での需要増が期待される。

2011年08月23日 12:35

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟