健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

“蓄熱裏地のあったかスーツ”新発売

0115-rb.jpg

株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役社長:佐村信哉)は、2010年「nissen,」春号
カタログと、ECサイト(www.nissen.jp/pr/)にて、保温性のある蓄熱裏地を使用した、卒業・
入学式用のフォーマルスーツを1月上旬より発売いたします。

この“蓄熱裏地のあったかスーツ”は、身体などから発生する遠赤外線を吸収し、熱として蓄え
る機能を持つ「PECTRON(r)α」※1の裏地を使用。通常の裏地と比較しても、優れた保温効果
を発揮し、体感温度で1~2℃の暖かさの違いを実感できます。表地にもしっかりとしたヘリン
ボーンの生地を採用し、暖かさの機能を十分に持ちながら、春らしいパステルカラーを揃えて
華やかな印象です。

卒業式や入学式のある3月上旬~4月上旬にかけて、各地10℃を下回る日も多く※2、まだまだ寒さ
が残る時期。お客様の声から、卒業・入学式では「会場の体育館は底冷えする」「ブランケット
を持参する」といった内容が多かったため、この商品の開発に致りました。単品でも使用可能な
存在感のあるコサージュや、胸当が付いて\5,990というお買い得価格の実現で、「機能」
「ファッション性」「低価格」を兼ね揃えたフォーマルスーツです。

2010年01月15日 20:17