健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

アルカリイオン整水器を新発売/フジ医療器

120229-r1.jpg

株式会社フジ医療器(本社/大阪市中央区:代表取締役社長/町田一郎)は、「アルカリイオン整水器F8」トレビ FW-507を2012年3月1日に新発売致します。

昨今では、安心安全できれいな水が求められていますが、2011年の東北地方太平洋沖地震以降、さらにその意識が高まっている傾向にあります。今回発売するFW-507は、JIS規格指定の13物質を除去する優れた浄水機能のカートリッジを新たに搭載したことで、さらにきれいな水を提供致します。

また、「捨て水ゼロモード」の動作時間の見直しにより節水にも貢献しています。アルカリイオン水を生
成する際には、はじめに捨て水をしますが、「捨て水ゼロモード」により、浄水、アルカリイオン水(pH8.5~9.5)で30分以内に再度同じ水質の水を使用する場合には捨て水なしに生成しますので、年間約3,400リットル※の節水をすることができます。

なお、アルカリイオン整水器は管理医療機器として認証を受け、「胃腸症状の改善」に効果のあるアルカリイオン水(pH8.5~9.5)を生成します。それ以外にも、強アルカリ、浄水、酸性水、衛生水の合計7つの水を生成し、目的に合わせてお使い頂けます。

カラーは、パールホワイト、ワインレッド、シャインゴールドのキッチンを明るく彩る3色をご用意しております。

2012年02月29日 19:11

健康・美容イベント情報