健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

測定データを転送できる通信機能搭載の体重体組成計を発売/オムロンへルスケア

オムロン へルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:宮田喜一郎)は、パソコンやAndroidスマートフォンに簡単に体重や体脂肪率などの測定データを転送できる通信機能を搭載した体重体組成計の新商品「オムロン 体重体組成計 HBF-215F カラダスキャン」(以下HBF-215F)を、6月20日から発売します。

 同社では、コンパクトで収納に便利な体重体組成計HBF-214/HBF-212を昨年9月20日に発売。薄型で表面がガラス仕様のおしゃれなデザインが受け入れられ、体重体組成計の販売台数シェアで1位(HBF-214)、2位(HBF-212)を獲得しています。(*1)

20120620_r01.jpg

 このたび発売するHBF-215Fは、HBF-214のデザイン、機能はそのままで、新たに通信機能を搭載した体重体組成計です。本体に、おサイフケータイ機能付きAndroidスマートフォンや携帯電話(*2)、別売のUSB通信トレイをかざすだけで、同社の健康管理サービス「ウェルネスリンク」にデータを転送。パソコンで毎日の測定結果をグラフ管理したり、Androidスマートフォンの「朝晩ダイエット」アプリや「ゆるぴかダイエット」アプリで簡単にダイエットの成果確認ができます。

 本体は、厚さ28mmの薄型で、四隅には滑り止めのストッパーラバーが付いているので、狭い隙間スペースにも安全に収納できます。
 文字サイズは、文字高30mmと大きく、立ったままでも測定結果を確認できます。基本機能(体重、体脂肪率、骨格筋率、内臓脂肪レベル、基礎代謝、BMI、体年齢)を備え、測定に必要な「年齢・性別・身長」の個人データを4人分登録できるので、ご家族の健康管理に最適です。

 本体は、ホワイト、ブラック、ピンクの3色をご用意しました。

*1 2011年10月から2012年5月「体組成計」モデル別数量シェア。(全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ)

*2 対応機種
 スマートフォン:Android OS 2.3でおサイフケータイもしくはNFCに対応する機種(一部機種を除く)
 携帯電話:NTTドコモ903i/703iシリーズ以降のおサイフケータイ(iモードFeliCa対応携帯電話)に対応する機種(一部機種を除く)

【お問合せ】
*一般の方のお問い合わせ先*
 オムロン ヘルスケア お客様サービスセンター
 フリーダイヤル:0120-30-6606
 (受付時間 9:00~19:00[祝日を除く月~金])

※リリースの詳細は関連資料をご参照ください

【関連資料】
◎リリースURL/PDF
http://www.healthcare.omron.co.jp/corp/news/detail/193

◎オムロンヘルスケア株式会社:公式サイト
http://www.healthcare.omron.co.jp/

2012年06月20日 17:55

健康・美容イベント情報

健康博覧会2022(第40回)
2022/2/8(火)~10(木)
東京ビッグサイト 南ホール全館