健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

環境除菌・洗浄剤「ルビスタ」を発売/キョーリンメディカルサプライ、杏林製薬

20120620_r02.jpgキョーリン製薬ホールディングス(株)の子会社であるキョーリン メディカルサプライ(株)は、杏林製薬(株)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 平井敬二)と共同で、環境表面の除菌・洗浄に使用する新製品として環境除菌・洗浄剤「ルビスタ」を、2012年7月中旬を目処に発売いたします。

 人々のライフスタイルが変化し健康に対するニーズが多様化する中、同社グループは中期経営計画「HOPE100-ステージ1-(2010~2015年度)」におきまして、医療機関等で日常の感染予防管理の重要性が高まっていることに注目し、環境感染の制御を通じて、医療ニーズ・健康に貢献すべく環境衛生事業に取り組んでいます。このようなニーズに応える新製品として、この度、環境除菌・洗浄剤「ルビスタ」を発売することにいたしました。

1.環境除菌・洗浄剤「ルビスタ」について

(1)発売の経緯
 医療機関等における日常の衛生管理におきましては、現在、患者さんや医療従事者がよく手を触れる環境表面・器材表面などに対して、主にアルコール製品や第4級アンモニウム塩製品が使用され、またノロウイルスなどによる感染性胃腸炎発生時には、主に次亜塩素酸ナトリウム製品が使用されていますが、より確実な除菌が期待できかつ利便性の高い製品が望まれております。
 今般、このようなニーズに応えるため、キョーリン メディカルサプライ(株)はデュポン(株)(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 天羽 稔)と売買契約を締結し強い協力関係を築き、同製品の導入・発売に至りました。
 同製品は、米国デュポン社の100%子会社であるアンテックインターナショナル(本社:英国サドベリー)が製造し、海外では「DuPont™ RelyOn® Virkon®」または「RelyOn® Multi-purpose Disinfectant Cleaner(MDC)」の製品名で販売されています。なお、「RelyOn® MDC」は米国環境保護庁(EPA)に殺菌洗浄剤として製品登録されています。「DuPont™ RelyOn® Virkon®」および「RelyOn® MDC」は、世界各国の医療機関等で感染予防及び病原微生物の蔓延防止を目的とした衛生管理に広く使用されています。

(2)製品の特長
 同製品は主に医療機関、介護施設、公共施設等向けの環境除菌・洗浄剤です。既存の製品に比べ、下記のような特長を有し、「確実な除菌」と「利便性」が期待できる製品です。(詳細は参考資料をご参照ください)

 [1]優れた除菌性能を有します
 [2]1ステップで除菌と洗浄が可能です
 [3]ベッド周り、トイレなどの環境表面から器具・器材まで幅広い用途に使用できます
 [4]金属・プラスチックに影響が少ない製剤です
 [5]調製液の有効期間の目安が色で判別できます

2.連結業績への影響及び今後の見通し
 今後の見通しは、中長期的な当該製品の売上高の増加に伴い同社の業績向上に寄与するものと予想しております。業績への影響は、今後の販売実績を注視し詳細が明らかに成り次第、お知らせします。

※リリースの詳細は関連資料をご参照ください

【関連資料】
◎リリースURL/PDF
http://www.kyorin-gr.co.jp/news/docs/rubysta.pdf

◎キョーリンメディカルサプライ株式会社:公式サイト
http://www.kyorin-ms.co.jp/

◎杏林製薬株式会社:公式サイト
http://www.kyorin-pharm.co.jp/

2012年06月20日 18:09

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール