健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

大麦若葉・ブロッコリー・ケールの3種類の野菜をブレンドした青汁を発売/伊藤園

20130225_r01.jpg株式会社伊藤園は、大麦若葉などの野菜粉末に豆乳を加えて仕上げた、なめらかで飲みやすい栄養機能食品(※1)の青汁飲料「濃くておいしい 毎日1杯の青汁」を2月25日(月)より全国で販売しました。

「濃くておいしい 毎日1杯の青汁」は、大麦若葉、ブロッコリー、ケールの3種類の野菜をブレンドし、青汁や野菜飲料を飲み慣れた方にもご満足いただけるように、しっかりとした野菜感を引き出した濃い味わいの青汁飲料です。主な原料である大麦若葉は、製品1本当たり30枚以上(※2)使用しています。豆乳を加えることで、野菜の青臭みを抑えておいしく飲みやすく仕上げました。ご年配の方にもおすすめの125mlの飲みきりサイズで、製品1本にカルシウム70mg、亜鉛(※3)7mg、ビタミンE(※4)8mgを含んでおり、手軽に栄養補給ができます。

粉末製品を中心に青汁市場が拡大するなか、同社は昨年9月に青汁の飲料製品として200ml紙パック「毎日1杯の青汁」を発売したところ、飲みやすい味わいと手軽さが受けいれられて働く30代以上の女性を中心に好評をいただいております。今回、飲みやすさに加えてより野菜感を楽しめる新製品「濃くておいしい 毎日1杯の青汁」を発売することで新たな需要を掘り起こし、青汁飲料市場をさらに活性化してまいります。

(※1) 特定の栄養成分について、消費者庁長官が定める規格基準値を満たす場合、それらの栄養成分の機能表示ができる食品をいいます。
(※2) 大麦若葉可食部15gを30枚としています。
(※3) 亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素で、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
(※4) ビタミンEは、抗酸化作用により体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。

● 摂取目安量:1日当たり1本(125ml)を目安にお飲みください。
● 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。亜鉛の摂り過ぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないように注意してください。1日の摂取目安量を守ってください。乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。

《 製品概要 》
製品名/濃くておいしい 毎日1杯の青汁
品名/清涼飲料水
荷姿/125ml紙パック×18本
希望小売価格(税別)/100円
JANコード/4.90109E+12
賞味期間(未開封)/9ヵ月
発売日/2月25日(月)
販売地域/全国

※リリースの詳細は関連資料をご参照ください

【関連資料】
◎リリースURL/PDF(株式会社伊藤園2013年2月21日発表)
http://www.itoen.co.jp/news/detail/id=23085

◎株式会社伊藤園
http://www.itoen.co.jp/

2013年02月25日 09:34

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール