健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

キレイな空気と暮らす健康補助住宅 ドクターズ・エアーモデル販売/積水化学工業

積水化学工業株式会社 住宅カンパニーは、高性能換気システムと全室空調、その他健康サポートメニューをパッケージ化した【キレイな空気と暮らす健康補助住宅 ドクターズ・エアーモデル】を4月27日(土)より、全国(北海道、沖縄および一部積雪・寒冷地域を除く)で発売します。

「PM2.5」に代表される大気汚染微粒子が社会問題化するなど、空気環境が健康に与える不安が高まりつつありますが、セキスイハイムの独自換気空調システム「快適エアリー」(鉄骨系?ハイムシリーズ)「空気工房」(木質系・グランツーユー)を採用頂いたお客様の97%が入居後「空気の清浄さを実感」※1と回答。また、健康の専門家といえる医師を対象にした調査では「快適エアリー」「空気工房」を搭載した同社の住宅について、「健康的な生活をサポートする」と97%が回答。「アスクドクターズ 医師の確認済み商品」の認定を戸建住宅として初めて取得しています※2。

※1 2012年「空気工房」採用邸入居後1年時アンケートN=409
※2 2012年エムスリー㈱調べ N=300

【ドクターズ・エアーモデル】では、この「クリーンな室内空気」に加え「建物内の温度差の少なさ」を実現でき、「医師の確認済み商品」の認定も得ている「快適エアリー」「空気工房」を標準採用。そのほか子育て世代からアクティブシニア世代まで対応する、健康リスクに備えるためのさまざまなメニューを標準化。快適かつ健康的に暮らせる住まいの提供を進めていきます。

【キレイな空気と暮らす健康補助住宅 ドクターズ・エアーモデル】の特長

1.花粉や大気汚染微粒子の侵入を業界最高レベルで抑制する「高性能フィルター」標準搭載
「快適エアリー」「空気工房」に装備された換気システムの高性能フィルターでは、花粉の99.9%以上、「PM2.5」については2.5μmの微粒子であれば99.9%、0.2μmの微粒子でも80%以上を捕集可能。換気による室内への汚染物質侵入を抑制します。

2.家じゅうの温度差を抑制する「全室空調」を標準化
高い断熱・気密性をベースに、全室空調を標準化。また冷暖房された空気の流れを「快適エアリー」「空気工房」がコントロールすることで、居室だけでなく、非居室(廊下・階段・洗面室・トイレなど)も含めた住まい全体の温度差を季節や時間帯にかかわらず小さくすることを可能に。心筋梗塞や脳血管障害の一因とされる「ヒートショック」のリスクに備えます。

3.停電時の暮らしをサポートし、健康リスクを抑える「太陽光発電&蓄電システム」
大地震時など、大規模停電が発生したときは生活環境の悪化などにより、体調を崩しがちになりますが、太陽光発電と蓄電システムの装備によって非常時も暮らしへのダメージを軽減します。

4.子育て世代からアクティブシニア世代まで対応した「健康サポート仕様パッケージ」
ビルトイン浄水器やダニ・カビ発生を抑制できる畳、転落リスクを軽減する緩勾配階段も標準仕様に。さらにビルトイン加湿システムやビルトイン型のプラズマクラスターイオン発生装置もセレクト仕様としてパッケージ化しています。

【ドクターズ・エアーモデル】は、健康的な生活をサポートする良好な室内空気環境の実現を目指していますが、ご入居者様の健康状態の改善・維持その他の効果・効能等を保証するものではありません。

20130409_r01.jpg

※詳細は下記URLをご参照ください

◎積水化学工業株式会社 2013年4月8日発表
http://www.sekisuiheim.com/info/press/20130408.html

2013年04月09日 13:55

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール