健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

特別損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ/ファンケル

平成25 年3月期において、下記のとおり特別損失を計上することに伴い、平成24 年11 月2日の決算発表時に公表した平成25 年3月期(平成24 年4月1日~平成25 年3月31 日)の業績予想を下記の通り修正いたしましたのでお知らせいたします。

1. 平成25 年3月期通期連結業績予想数値の修正
(平成24 年4月1日~平成25 年3月31 日)

20130430_r01.jpg

2. 修正理由
同社は平成25 年3月期第4四半期連結会計期間において下記の特別損失を計上するとともに、最近の業績動向を踏まえ、平成25 年3月期通期連結業績予想を修正いたします。

(1)投資有価証券評価損
・ 同社は平成21 年9月に中国販売代理店のFantastic Natural Cosmetics (China) Limited(以下、FNCCL 社という)との関係強化を目的に同社に対し40%出資いたしましたが、東日本大震災後の中国政府による食品の輸入規制、平成24 年9月の尖閣諸島の問題に端を発する中国国内における日同製品の不買運動、中国の景気減速などの影響が長期化しつつある状況に鑑み、FNCCL 社株式を減損処理することとし、投資有価証券評価損4,690 百万円を計上いたします。

(2)その他特別損失
a.関係会社整理損
・ 同社の100%連結子会社である株式会社アテニアがテスト展開している中国での店舗事業から撤退することに伴い、関係会社整理損365 百万円を計上いたします。
b.その他
・ 不採算店の整理に伴う店舗閉鎖損失などにより、633 百万円を計上いたします。

3. 配当金の予想について
・ 配当金予想については変更ありません。
1株当たり年間34 円(中間・期末 各17 円)を予定しております。平成25 年1月15 日に公表いたしました通り、同社は事業の再成長とグローバル企業への躍進を遂げるため、創業者である池森賢二が経営執行に直接関与できる新経営体制へ移行いたしました。新体制にて経営を進めるに当たり、懸案事項や不採算事業の整理に一定の目途をつけ、今一度同社の原点である「お客様視点」の徹底を強力に推し進め、大胆な経営改革を行ってまいります。

※詳細は下記URLをご参照ください

◎株式会社ファンケル 2013年4月30日発表
https://news.e-expo.net/pdf/2013/04/20130430fancl.pdf

2013年04月30日 20:11

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール