健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

トマトから見つけた新しい植物性乳酸菌 乳酸菌飲料「トマトの乳酸菌」を発売/日清ヨーク

20140218_r03.jpg日清ヨーク株式会社は、「トマトの乳酸菌」を3月4日(火)より全国 (沖縄県を除く) で発売します。「トマトの乳酸菌」は、トマトから見つけた新しい植物性乳酸菌「トマトLP14乳酸菌」(特許取得 *1) を使用した乳酸菌飲料です。「トマトLP14乳酸菌」は、胃酸に対する耐性が非常に強いため、生きたまま腸に届くことが特徴です

また、ビフィズス菌などの善玉菌の増殖を促進、大腸菌などの悪玉菌の増殖を抑制することが確認されています。「トマトLP14乳酸菌」は、過酷な条件下で生き抜く力、増殖する力が強い乳酸菌です。それゆえに乳酸菌飲料に使用した場合、流通段階や家庭での保存時に乳酸菌による発酵が進み過ぎてしまい、商品の酸味が強くなり風味が落ちてしまうという問題がありました。

同社は、この乳酸菌による発酵を抑制する独自の技術を新たに開発し、今回の商品化を実現しました。甘さの中にほどよい酸味が感じられる乳酸菌飲料に、トマトをメインに31種類の野菜とりんごとレモンを加え、飲みやすいすっきりとした後味に仕上げました。

パッケージには、「トマト」と「乳酸菌飲料」をイメージした淡い赤色、淡いピンク色を基調としたやさしいデザインを採用しました。胃酸に対する耐性が非常に強く、生きたまま腸に届く乳酸菌飲料として、朝の空腹時にもおすすめの一本です。

*1「トマトLP14乳酸菌」特許第5425337号 新規乳酸菌に関する特許。この乳酸菌は共同研究のもと、東京農業大学の許諾を得て独占的に使用しています。

◎商品特徴

(1)トマトから見つけた新しい植物性乳酸菌「トマトLP14乳酸菌」を使用。
トマト由来の植物性乳酸菌「トマトLP14乳酸菌」は、胃酸に対する耐性が他の乳酸菌と比べ非常に強いため、生きたまま腸に届きます。また、善玉菌の増殖を促進、悪玉菌の増殖を抑制し、腸内環境のバランスを整えます。ほかの植物性乳酸菌にみられる独特な発酵臭の生成が少ないため、発酵臭が苦手な方でもおいしくお召し上がりいただけます。

(2)31種類の野菜と2種類のフルーツを加えた、新しい乳酸菌飲料。(野菜汁30% 果汁20%)
甘さの中にほどよい酸味が感じられる乳酸菌飲料に、トマトをメインに31種類の野菜と、りんごとレモンを加えた新しい乳酸菌飲料です。普段、野菜系飲料を飲まれているセルフケア意識の高い方にもおすすめです。

※詳細は下記URLをご参照ください
◎日清食品フォールディングス  2014年2月18日発表
http://www.nissinfoods-holdings.co.jp/news/group/news_release.html?nid=3393

◎日清ヨーク株式会社 オフィシャルサイト
http://www.nissinyork.co.jp/

2014年02月18日 15:32

健康・美容イベント情報