健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

「INDIBA® activ」が「Rosa Associati」と提携 五輪や国際大会をサポート/インディバ・ジャパン

20140509_r02.jpg日本では株式会社インディバ・ジャパンが総発売元であり、ヨーロッパで長年、トップアスリートや有名プロスポーツチームから“アスリートの守り神”として高い信頼を集めている高周波温熱機器「INDIBA® activ(インディバ®・アクティブ)」と、マラソンをはじめとするスポーツ選手の育成やケア、マネジメントなどをワールドワイドに手がける「Rosa Associati」が今後3年間、提携することが決まりました。

これにより2016 年に開催するリオデジャネイロオリンピックや、来年北京で開催される世界陸上選手権などで、「INDIBA® activ」が選手達のケアを行うことが決まりました。そのほか東京マラソンやロンドン・マラソン、ボストン・マラソンなどでも損傷の早期改善や疲労回復などで、「INDIBA® activ」が活躍することになります。

「Rosa Associati」は、イタリアに本拠を構える国際的に有名な心臓専門医、スポーツ医学医であるガブリエル・ロサ医師の母校で、ロサ氏は1981年に選手のトレーニングや治療を行う、イタリア初の「マラソン・スポーツ・センター」を設立。その後アフリカ諸国の青少年が祖国を離れずに才能を伸ばすことができるよう、「Discovery Kenia」というプロジェクトも立ち上げ、ここから世界的に有名なランナーも誕生しています。

先ごろ行われた第118回ボストン・マラソンでも、「Rosa Associati」のチームに所属し、「INDIBA® activ」でコンディショニングを行ったリタ・ジェプトゥー選手が、見事女性新記録を打ち立てて同マラソン3度目の優勝を飾りました。

【お問合せ】
株式会社インディバ・ジャパン 広報室 宮川
TEL: 03-5768-8871 FAX: 03-5768-8872
indiba@symphony.plala.or.jp

2014年05月09日 16:11

健康・美容イベント情報

健康博覧会2022(第40回)
2022/2/8(火)~10(木)
東京ビッグサイト 南ホール全館