健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

アロエステロール®濃縮抽出物(AVGE)経口摂取での皮膚光老化予防効果について/森永乳業

森永乳業は、このたび光老化モデルマウスを用いた試験において、アロエステロール®濃縮抽出物(AVGE)摂取による、皮膚の光老化に対する予防効果の検討を行いました。その結果、アロエステロール®濃縮抽出物の経口摂取により、紫外線照射で誘導される皮膚水分量の低下が予防されるとともに、シワ形成が予防されることを確認しました。この結果を、第68 回日本栄養・食糧学会(2014 年5 月30 日~6 月1 日、札幌市教育文化会館/酪農学園大学で開催)にて発表しました。

■研究の背景と目的
同社では、アロエベラゲル(食用として認められているアロエベラの葉肉部分)から抗肥満効果および抗糖尿病効果を示す有効成分として植物ステロール*1の一種であるアロエステロール®*2を同定し、様々な研究を行ってまいりました。

近年では、アロエステロール®による皮膚への効果を検討し、ヒトならびに光老化モデルマウスにおいて、アロエステロール®含有AVGP*3(アロエベラゲルパウダー)の経口摂取による、皮膚水分量の低下予防ならびにシワ形成抑制・改善効果を確認しております。アロエは古くから、塗布による創傷治癒など皮膚に対する効果が知られていますが、その有効成分は主に多糖類であるとされてきました。そこで今回、アロエステロール®含有AVGP から多糖類を含まないアロエステロール®濃縮抽出物を作製し、光老化モデルマウスにおける、皮膚への効果を検討しました。

■研究紹介
【光老化モデルマウスへのアロエステロール®濃縮抽出物摂取試験】
継続的な紫外線(UVB)照射により、皮膚の老化を誘導させた光老化モデルマウスに、アロエステロール®濃縮抽出物添加飼料(低濃度1.6 mg/kg/日, 高濃度16mg/kg/日)を摂取させました)その結果、紫外線照射により皮膚水分量は顕著に低下しましたが、アロエステロール®濃縮抽出物摂取群においては、非摂取群(対照群)と比べて、皮膚水分量が有意に高値を示しました(図1)。

また、紫外線照射開始8 週目に採取した背部皮膚レプリカを解析した結果、最大シワ最大深さが、アロエステロール®濃縮抽出物摂取群で有意に低値を示しました(図2)。さらに、非摂取群(対照群)の真皮層では、コラーゲン線維間に隙間を生じ、方向が不規則になって乱れていますが、アロエステロール®濃縮抽出物摂取群ではコラーゲン線維が密になり、向きも整っている様子が観察されました(図3)。以上の結果から、多糖類を含まないアロエステロール®濃縮抽出物摂取による、皮膚の光老化に対する予防効果が確認されました。同社では今後もアロエステロール®含有食品素材について研究を行ってまいります。

20140605_r02.jpg

[参考]
*1 植物ステロール
植物に広く含まれる脂質で細胞膜を構成する成分です。
*2 アロエステロール®
アロエベラゲル(食用として認められているアロエベラの葉肉部分)に含まれる植物ステロールの一
種です。抗肥満効果および抗糖尿病効果を示す有効成分として同定しました。
*3 アロエステロール®含有AVGP(アロエベラゲルパウダー)
アロエステロール®を損なわずに粉末化したアロエベラゲルです。多糖類も含有しています。
*4 アロエステロール®濃縮抽出物(AVGE)
アロエステロール®を濃縮したアロエベラゲルの抽出物で、多糖類をほとんど含みません。

※詳細は下記URLをご参照ください
◎森永乳業株式会社 2014年6月発表
http://www.morinagamilk.co.jp/download/index/12253/140605.pdf

◎森永乳業株式会社 オフィシャルサイト
http://www.morinagamilk.co.jp/

2014年06月05日 14:49

健康・美容イベント情報

SPORTEC 2021
2021/12/1(水)~3(金)
東京ビッグサイト 南展示棟1-4ホール

第5回 感染症対策総合展 in Tokyo
2021/12/1(水)~3(金)
東京ビッグサイト 南展示棟1-4ホール

第23回 インターフェックス Week 東京
2021/12/8(水)~10(金)
幕張メッセ