健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

「ファミリーマート+湘南薬品ホンマチ薬局店」オープン/ファミリーマート

株式会社ファミリーマートと株式会社湘南薬品は、ファミリーマートと湘南薬品の一体型店舗1号店として、「ファミリーマート+湘南薬品ホンマチ薬局店」(所在地:神奈川県藤沢市)を、2014年10月14日(火)に、オープンしました。

■処方箋の受付はもちろんのこと、要指導医薬品、一般用医薬品(第1類~第3類)を販売 ■
「ファミリーマート+湘南薬品ホンマチ薬局店」では、調剤室を併設し、全国の医療機関で発行された処方箋の受付を行うことはもちろんのこと、要指導医薬品、一般用医薬品(第1類~第3類)約250種類を販売いたします(※)。また、一般用医薬品(第2類、第3類)においては、「24時間 緊急な痛みに対応出来る薬局」をテーマに、緊急度の高い医薬品(鎮痛薬、総合感冒薬、解熱剤等)を厳選し、登録販売者により24時間販売します。薬剤師及び登録販売者が相談を受けるなど医薬品を安心してご購入いただける環境をつくってまいります。(※)処方箋の受付及び要指導医薬品、一般医薬品(第1類)の販売時間は、月・火・木・金・土曜日9:00~19:00、水曜日10:00~19:00、日曜日及び祝日は受付及び販売はございません。

■“身近な生活のサポート店”として、コンビニエンスストアの基本機能を備えた店舗づくり■
同店の売場面積は通常のコンビニエンスストアの約半分であるものの、小田急線藤沢本町駅に近いことから、店舗前を往来するお客さまも多く、また住宅も多く存在するとから、“身近な生活のサポート店”として、中食はもちろんのこと、日用品や一般医薬品の品揃え、ATMやマルチコピー機などのサービス面の取扱いについても、コンビニエンスストアの基本機能を備えた店舗づくりをいたしました。

■調剤薬局にコンビニエンスストア機能の利便性を付加した一体型店舗■
ファミリーマートと湘南薬品は、コンビニエンスストアの利便性・商品(中食・サービス)と調剤薬局の持つ専門性・商品(健康・介護)とを兼ね備えた新しい形の店舗フォーマットを構築してまいります。調剤薬局の店舗モデルに、ファミリーマートの持つ商品・サービス機能を付加することで、“ライフソリューションストア”として、新たなビジネスモデルを確立させ、フランチャイズ展開を目指してまいります。ファミリーマートと湘南薬品は、それぞれの持つインフラ及びノウハウを相互に活用することで、お客さまの日常生活を支援する“社会・生活インフラ企業”としての小売業態を目指し、お客さまのさらなる利便性向上を図ってまいります。

※詳細は下記URL(PDF)をご参照ください
◎ 株式会社ファミリーマート 2014年10月14日発表
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2014/141014_01.pdf

◎ 株式会社ファミリーマート 公式サイト
http://www.family.co.jp/

2014年10月15日 10:34

健康・美容イベント情報

健康博覧会2022(第40回)
2022/2/8(火)~10(木)
東京ビッグサイト 南ホール全館