健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

機能性表示食品「マヨネーズ」を発売/キユーピー

20160513_r003.jpg

キユーピー株式会社は、6月17日(金)から、研究レビューをもとに消費者庁に届け出をした機能性表示食品として「キユーピー アマニ油マヨネーズ」を新発売します。

「アマニ油マヨネーズ」は、アマニ油を製品中に30%配合した、卵黄タイプのマヨネーズです。1日の摂取目安量15g(大さじ約1杯)あたり、α-リノレン酸(※1)を2.6g摂取できるように設計しています。パッケージに「本品にはα-リノレン酸が含まれます。α-リノレン酸には血圧が高めの方に適した機能があることが報告されています。」と表示し、血圧が高めの人に向けて訴求していきます。

※1: α-リノレン酸は、体内では作ることができず、食事から摂取することが必要な「必須脂肪酸」です。臨床試験では、α-リノレン酸を1日あたり2.6g摂取すると血圧が低下したという結果が得られています。
(J. Oleo Sci., 2007, 56:347-60.)

■マヨネーズの“酸素との戦い”で培った技術を応用し、アマニ油30%配合を実現
α-リノレン酸を豊富に含むアマニ油は酸化しやすく、通常ではマヨネーズ中に多く配合することが難しい油脂です。キユーピーは、製造工程中の酸素濃度を低減する技術や、酸素吸収層を含む多層容器「酸素吸収ボトル」をはじめ、マヨネーズのおいしさを高めるために培ってきた酸化を防ぐさまざまな工夫により、アマニ油の配合量を増やしながらも、コクのあるマヨネーズを開発することに成功しました。

■マヨネーズと野菜の相性の良さに着目野菜摂取の促進とあわせて、食生活の改善を支援
厚生労働省統計「平成26年患者調査」によると、日本には高血圧性疾患の患者が1000万人以上おり、3年前の同調査から100万人以上増加しています。また、治療をしていない「血圧が高めの人」はさらに多いと推定されます。この背景には、生活習慣、特に食生活の変化が指摘されています。医療関係者向けに日本高血圧学会が発表している「高血圧治療ガイドライン2014」では、「生活習慣の修正項目」として、塩分摂取を減らすことに加えて、野菜や果物の摂取(※2)を推奨しています。
※2: 重篤な腎臓疾患の場合などを除く

血圧は日々の食生活の影響を受けやすく、意識して継続的に食生活を改善することが大切です。そこでキユーピーは、野菜との相性が良く、食塩の使用量を抑えながらも味の満足度があるマヨネーズの特性に着目し、血圧が高めの人に適した機能を持つα-リノレン酸を多く配合した商品の開発に踏み切りました。血圧が高めな人に向けて、サラダをはじめ、野菜を使ったメニューとあわせた提案により、食生活の改善を支援していきます。なお、本品は疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

商品の概要は以下の通りです。

◎商品名・内容量・価格・賞味期間:
ブランド:キユーピー
商品名:アマニ油マヨネーズ
内容量:200g
価格:税抜:350円
賞味期間:7ヵ月

◎出荷日:
2016年6月17日(金)から全国の小売店およびネット通販に出荷

◎商品特徴:
・研究レビューをもとに消費者庁に届け出を行った機能性表示食品です。【届出番号A284】
・アマニ油を製品中に30%配合した、卵黄タイプのマヨネーズです。1日の摂取目安量15g(大さじ約1杯)あたり、2.6gのα-リノレン酸を摂取できます。
・酸化を防ぐため、製造工程中の酸素濃度を低減させたほか、容器に「酸素吸収ボトル」を採用するなどの工夫をしています。

◎ターゲット:
血圧が高めの人

◎販売目標:
5億円(小売ベース/年間換算)

20160517_r002.jpg

【参考:機能性表示食品について】
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性および機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官に届け出られたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別審査を受けたものではありません。また、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

 

【詳細は下記URLをご参照下さい】
キユーピー株式会社 2016年5月17日発表
キユーピー株式会社 公式サイト

 

2016年05月17日 11:03

健康・美容イベント情報

【オンラインセミナー】 第21回 tokiwaウェビナー「 話題の『フェムテック』って知ってる?女性のウェルネスサポートも植物のチカラでフェムケア! 」
2022/1/19(水) 16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

【オンラインセミナー】 第17回 ニチモウバイオティックス webセミナー「免疫バランスが不妊・不育の原因に?イムバランス による不育対策」
2022/1/20(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

FOOD STYLE Kansai
2022/1/26(水)~27(木)
インテックス大阪

nano tech 2022
2022/1/26(水)~28(金)
東京ビッグサイト東ホール&会議棟

中小企業マーケットTOKYO2022~アフターコロナの商品・サービス提案~(オンライン1/17~31)
2022/1/26(水)~27(木)
東京ビッグサイト 東1ホール