健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

たんぱく質&食物繊維入り「ヘルシースナッキング」ブランドを展開/森永製菓

森永製菓株式会社は、健康志向が高まる中、『ヘルシースナッキング』という、糖質の吸収を穏やかにし、且つ現代人に不足しがちな栄養素※1 である食物繊維とたんぱく質が含まれたお菓子を 1 日 200Kcal※2 を上限に、こまめに食べることで、ドカ食いや極端な空腹をさけるようとする考えに基づき、『ヘルシースナッキング』ブランド全 6 品を 2017 年 1 月 24 日(火)にコンビニエンスストア先行で新発売いたします。(3 月にスーパー拡大予定)

20170117_r01.jpg

働く女性が増え、オフィスで小腹満たしやストレス解消のために間食をする人は 9 割に上り、一方で食べてしまったことへ罪悪感を抱きストレスだと感じる人は、そのうち 6 割に上るといわれています。更に、特定の栄養成分を極端に制限することで栄養の偏りを生じてしまう女性も多く存在しています。森永製菓では、こうしたストレスのスパイラルから解放された、ヘルシーで楽しい食習慣をご提案するため、大妻女子大学家政学部 食物学科の青江 誠一郎教授監修による、食物繊維とたんぱく質が含まれたお菓子を 1 日 200Kcal を上限に、こまめに食べるという、『ヘルシースナッキング』の考えに基づいた、バラエティに富んだ『ヘルシースナッキング』ブランド全 6 品を発売します。今後益々需要の高まりが予測される、健康志向の働く女性をターゲットに新しい食習慣を提案し、新市場を創造していきます。

■ヘルシースナッキングとは
モデルなどが美容と健康のために実践している新しい生活習慣です。食物繊維やたんぱく質が含まれたお菓子をこまめに食べることで、ドカ食いや極端な空腹を避けようとする考え方に基づいています。

■※1 現代人に不足しがちな栄養素
厚生労働省「食事摂取基準(2015 年)、平成 26 年国民栄養調査」によると、食物繊維、たんぱく質の摂取平均値は、国の定める摂取目標値に届いていないことがわかります。『ヘルシースナッキング』ブランド商品で、20-30 代の平均不足量である、食物繊維約 5g、たんぱく質約 2.6gを目安に摂取できるよう配合しています。

20170117_r02.jpg

■※2 補食は 1 日 200kcal を上限に
農林水産省が出している「食事バランスガイド」では、一日に「何を」「どれだけ」食べたらいいのかを表現したコマの形と料理のイラストで表現しています。それによると、お菓子や嗜好飲料は、コマをまわす「ヒモ」として示され“楽しく適度に”と記載され、200Kcal がひとつの目安とされています。

■森永製菓「ヘルシースナッキング」ブランドコンセプト
森永製菓の提案する「ヘルシースナッキング」商品は、3 回の食事の合間、ちょっと空腹を感じた時に、手軽に食べやすく、健康で美しい生活のために欠かせない“たんぱく質”“食物繊維”を含むように設計しています。

・全商品に食物繊維 5g以上、たんぱく質 3~5g入り (1 袋あたり)
・気軽に食べやすいワンバイト(一口サイズ)&食べきり小袋パッケージ入り
・1 袋あたり 85~200Kcal に設定。
・素材感とヘルシー感あふれるデザイン
・チョコレート、ビスケット、グミキャンディと、食べ飽きずに毎日の気分で選べるラインアップ。

【詳細は下記URLをご参照下さい】
森永製菓株式会社 2017年1月17日発表
森永製菓株式会社 公式サイト

 

 

2017年01月17日 16:27

健康・美容イベント情報