健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

TRPM4 が表皮角化細胞の免疫反応を制御していることを確認/マンダム

株式会社マンダムは肌を健康に美しく保つ技術の開発を目的として、また、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所(大阪府茨木市、理事長:米田悦啓、以下「医薬健栄研」)は効果性が高く痛みの少ないワクチン技術へ応用することを目的として、皮膚の免疫機構の解明と制御技術の開発について共同で取り組みを行っています。

今回、マンダムと医薬健栄研モックアップワクチンプロジェクトの石井健招へいプロジェクトリーダー(東京大学医科学研究所 教授)は、細胞の感覚センサーTRP(トリップ)チャネル(※1)の一種である TRPM4 が表皮角化細胞の免疫反応を制御していることを日本で初めて確認しました。さらに、温泉成分などで知られるアルム KがTRPM4 を活性化することで表皮角化細胞からの炎症シグナルが抑制されることも確認しました。

これらの結果から、アルム K は TRPM4 を活性化することにより、皮膚の免疫反応を調節し、肌を健康に整えると考えられます。なお、同研究成果については 2019 年 3 月 28 日~31 日に開催された「第 9 回アジア・オセアニア生理学会連合大会&第 96 回日本生理学会合同大会」において発表しました。また、2019 年 9 月 30 日~10 月 2 日にイタリア・ミラノで開催される「第 30 回 国際化粧品技術者会(IFSCC Conference)」においても発表を予定しています。

【詳細は下記URLをご参照ください】
株式会社マンダム   2019年5月28日【PDF】発表
株式会社マンダム    公式サイト
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所  公式サイト

2019年05月28日 18:21

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟