健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

CDPから「水」の分野で最高評価を獲得/花王

花王株式会社は、このたび、国際NPOであるCDPが実施し、世界の調査対象企業2,435社が回答した「水」対応に関する調査において、積極的な取り組みが高く評価され、最高評価である「Aリスト企業」に選定されました。

2016年、2019年に続き、3回目の選定となります。また、1月に同じく「Aリスト企業」に選定された「気候変動」分野に続き、CDPにおける2つめの選定となります。

花王グループは、水と密接に関わり、毎日の暮らしの中で使用する製品を提供する企業の責務として、製品のライフサイクル全体を通じた環境負荷の低減に積極的に取り組んでいます。2019年4月にはESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」(キレイライフスタイルプラン)を策定し、19の重点取り組みテーマを設定。経営にESGの視点を導入することで、事業の拡大と消費者や社会へのよりよい製品・サービスの提供を推進しています。

今回の「水」分野における「Aリスト企業」選定は、ESG戦略の重点取り組みテーマとして「水保全」を掲げ、国内外の工場における水使用量の削減や節水製品の提供など、同社だけでなく、消費者、ビジネスパートナーといったさまざまなステークホルダーと協働で行なう“いっしょにeco”の活動や、水の抱える課題が花王のビジネスに及ぼすリスクや機会についての積極的な開示が評価されたものと考えています。

選定を受けて、花王 執行役員 ESG部門統括のDave Muenz(デイブ・マンツ)は、「CDPの『水』の調査において、『Aリスト企業』に選定されたことを大変喜ばしく思っています。今回の選定は、経営に環境・社会・ガバナンスのESGの視点を導入することでイノベーションを生み出し、消費者のサステナブルなライフスタイルを送りたいという思いや行動に応え、こころ豊かな『Kirei Lifestyle』(キレイライフスタイル)に貢献していくという、花王の姿勢を後押しするものと受け止めています」と語っています。

花王グループは今後も、水資源保全に積極的に取り組むなど、花王らしいESG活動をグローバルに展開し、世界の人々の喜びと満足のある豊かな生活文化を実現するとともに、社会のサステナビリティへの貢献に取り組みます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ CDPについて
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
CDPは、英国を拠点とし、気候変動などの環境分野に取り組む国際NPOです。世界の主要な企業・都市に対して、気候変動や水管理等にどのように取り組んでいるか情報開示を求め、調査・評価を行なっています。機関投資家の賛同を得て調査を行なっており、投資家から最も信頼されている評価機関のひとつです。

【詳細は下記URLをご参照ください】
花王株式会社   2020年2月4日発表
花王株式会社   公式サイト

2020年02月04日 11:19

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

第22回 インターフェックス Week 【東京】(第22回 インターフェックス ジャパン/第14回 インファーマ ジャパン/第4回 バイオ医薬 EXPO/第2回 ファーマラボ EXPO)
2020/11/25(水)~27(金)
幕張メッセ

第1回 フードテック ジャパン
2020/11/25(水)~27(金)
幕張メッセ

第5回 ドリンク ジャパン
2020/11/25(水)~27(金)
幕張メッセ

北海道アグリ・フードフォーラム 2020
2020/11/26(木)~27(金)
TKP札幌ガーデンシティPREMIUM札幌大通 5F・7F

第10回「通販食品展示商談会」
2020/12/1(火)~2(水)
東京交通会館 12階

感染症対策総合展 in TOKYO
2020/12/2(水)~4(金)
東京ビッグサイト 青海展示棟

SPORTEC×HEALTH&FITNESS JAPAN
2020/12/2(水)~4(金)
東京ビッグサイト 青海展示棟