健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

中国において化粧品販売を開始 ~ECサイト「天猫国際(Tmall Global)」に旗艦店を出店~/ヤクルト本社

株式会社ヤクルト本社は、中国の電子商取引(EC)ショッピングサイト「天猫国際(Tmall Global)※1」に旗艦店を立ち上げ、化粧品の販売を開始します。

中国における越境EC※2市場は、拡大傾向にあり、今後もさらなる成長が見込まれます。なかでも「化粧品」は人気があるカテゴリーです。一方、中国において、乳酸菌飲料「ヤクルト」(中国語「養楽多・益力多」)は、高い認知を得ています。そこで、中国のECショッピングサイトにて、「ヤクルト」の高い認知を活かして、同社化粧品を販売し、化粧品事業およびヤクルトグループの業績向上を図ります。

なお、中国市場における販売概要は、下記のとおりです。

※1 中国 「アリババグループ」が運営するECショッピングサイト
※2 インターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引のこと


1. 販売開始日:2020年7月21日(予定)

2. 販売方 法:ECショッピングサイト「天猫国際」を通じたインターネット販売
旗艦店 オフィシャルアカウント URL : yakultglobal.tmall.hk

3. 販売商 品:スキンケア化粧品を中心に44アイテム
「乐珂多(ラクトデュウ)」「パラビオ」「瑞維希(リベシィ)」など

4. 販売目 標:100百万円 (2020年7月~2021年3月)

以上

[ご参考]
◎化粧品事業について
同社の化粧品事業は、1971年に本格的な販売を開始し、以降、乳酸菌と皮膚科学の探求から生まれた、同社のオリジナル保湿成分を配合した基礎化粧品を中心に総合的な商品開発を行っています。現在は、「ヤクルト ビューティエンス」のブランド名で、全国のヤクルトビューティやヤクルトレディなどを通じた訪問販売や通信販売を行っています。

【 詳細は下記URLをご参照ください 】
株式会社ヤクルト本社  2020年7月21日【PDF】発表
株式会社ヤクルト本社  公式サイト
天猫国際(Tmall Global)  公式サイト

2020年07月21日 13:58

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟