第1回エステティックサロン、エステティック機器の認証制度の判定結果発表 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > その他 > 第1回エステティックサロン、エステティック機器の認証制度の判定結果発表

   注目ワード: インフルエンザうつ放射能保湿ダイエット冷え美白スキンケア

第1回エステティックサロン、エステティック機器の認証制度の判定結果発表

0113-1.jpg
特定非営利活動法人 日本エステティック機構(東京都千代田区、理事長代行:奥野貴司)は13日、都内で昨年から進めてきたエステティック認証制度の第一期第1回エステティックサロン及びエスティック機器の認証審査結果を発表した。
認証エステティクサロンは、申請受理サロン数462(事業者数71社)に対し、全体の54.5%となる252サロン(49社)を認証。機器では申請した1機種1事業者のエステティックヒート機器が認証エステティック機器に承認された。

認証されなかったサロンの内訳は、改善計画書が妥当でないと判断された「認証不可」が45、一部条件が整わない「留保」が8、申請書類に事実と異なる記載があり申請自体が不成立の「申請取消」が44、「辞退その他」が113だった。

業界活性化の期待が寄せられる制度の第1回目の審査とあって注目されたが、国際基準のISOをベースにしたこともあり、通過したのは5割を超える程度にとどまった。申請サロン数も全国に約2万あるといわれるサロンの1割にも満たず、総じて厳しい結果となった。

0113-2.jpg
「国際基準を基にしたことで初めてにしては重いものになってしまった。昨年から1年かけて進めてきたが、この数字では率直に言ってこのまま進めるの は難しい印象。最初に制度をつくったときとより状況が大きく変化しているが、それにしてもお客さまに喜んでもらっているサロンに参加してもらわないと意味 がない」と同機構理事でエステティックサロン部門審査委員の天辰文夫氏は厳しい表情で話した。

なにより申請数の増加がなければ認証の意義も価値も薄れるだけに、同機構は今回の結果を真摯に受け止め、春にもスタートする第一期第2回の認証審査では、母数拡大へ向け、大幅改善に着手する。

大きくは①事務的負担の軽減②熟知する負担の軽減③費用の軽減。①はサロン単位の審査のため煩雑となっていた事務処理を見直し、複数店舗を経営する サロンの書類軽減等を図ることで事務的負担を減らす②は認証基準の内容理解を促進する勉強会、小冊子などを発行するなどし、理解促進の側面サポートを強化 する③は現地審査にかかる交通費等のサロン側の実費負担軽減のため、派遣人員の削減などを図り費用を抑制する。

0113-3.jpg
改善により費用面での負担が第1回の半分近くとなる見込みの第2回の申請受付は、2009年3月にもスタートする。認証制度は、癒し系サービスの中 心的存在として高い成長が期待される一方、消費者との契約・取引等でトラブルを抱えるなど、玉石混交の業界の実態に鑑み、消費者が早期に安心してエステ ティックサービスを受けられる仕組みを導入すべきとの観点から設立された同機構が、その策定と運営を行っている。

なお、申請受付から認定付与までは、事業者審査、サロン現地審査、判定委員会を経て約1年を要する。また今後、エステティックサロン及びエスティック機器に加え、エステティシャンの認証も予定されている。

2009年1月13日 15:48 [その他]|[エステティックサロン]

Tie2(タイツー)連載コンテンツFile-9

Tie2(タイツー)変形性膝関節症でも有効性を確

イベント・セミナー情報

【INDEX】
2017年8月 展示会情報

2017年8月8日(火)~10日(木)
第10回 かなざわマッチング商談会

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

ヘアケア amazon 売れ筋ランキング
ヘナシャンプー
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.