「スギ花粉米」の研究を目的とした外部機関への提供の審査結果/農研機構 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > その他 > 「スギ花粉米」の研究を目的とした外部機関への提供の審査結果/農研機構

「スギ花粉米」の研究を目的とした外部機関への提供の審査結果/農研機構

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構は、スギ花粉症の症状改善効果についての臨床研究を実施する東京慈恵会医科大学及び大阪はびきの医療センターに、スギ花粉米(「スギ花粉ペプチド含有米」)を提供します。


■概要
農研機構が開発したスギ花粉米 (「スギ花粉ポリペプチド含有米」及び「スギ花粉ペプチド含有米」) の用途開発とその実用化を加速するため、スギ花粉米を、一定の条件の下、研究利用する大学、民間企業等に提供し、オープンイノベーションを推進することとしています。

本趣旨のもと、昨年度に引き続き、2017年7月14日(金曜日)に、スギ花粉米の提供を希望する者の公募を行いました。先般、外部有識者を含む審査委員会で、提出された研究開発計画書の審査を行い、審査委員会の意見を踏まえ、農研機構として下記の機関に対して「スギ花粉ペプチド含有米」を提供することを決定しました。今後、当該機関では、スギ花粉症の症状改善効果についての臨床研究が実施される予定です。

◎東京慈恵会医科大学
◎大阪はびきの医療センター


■問い合わせ先
・研究代表者
農研機構 理事長 井邊 時雄

・試料提供責任者
同 生物機能利用研究部門 新産業開拓研究領域長 門野 敬子

・問い合わせ窓口
同 生物機能利用研究部門 企画管理部 遺伝子組換え研究推進室
住所:〒305-8602 茨城県つくば市観音台2-1-2
電話:029-838-7138(直通) E-mail : kafun-rice(a)ml.affrc.go.jp
※メール送信の際は「(a)」を@に置き換えて下さい。


【詳細は下記URLをご参照ください】
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 2017年10月13日発表
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 公式サイト

 

 

 


[特集]機能性表示食品制度[機能性表示対応素材]《更新随時》

2017年10月16日 16:42 [その他]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.