大豆由来成分「エクオール」配合サプリのキャンペーンを実施/大塚製薬 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > イベント・セミナー > 大豆由来成分「エクオール」配合サプリのキャンペーンを実施/大塚製薬

大豆由来成分「エクオール」配合サプリのキャンペーンを実施/大塚製薬

大塚製薬株式会社は、大豆由来の成分のサプリメント「エクエル」ブランドにおいて、「美しく生きる力診断」キャンペーンを実施します。

大塚製薬の「エクエル」は、大豆由来の成分「エクオール」を摂取できる製品です。同ブランドでは、見た目の美しさだけではなく、年齢を重ねるほどに磨かれていくその人らしさ。そんな女性たちの美しく生きる力を内側からサポートするパートナーとして、様々な情報発信を行っています。

この度は、そんなブランドの活動の一環として、女性の健康週間に合わせて、いまの時代を生きる女性たちに、より美しく生きるための言葉をお贈りするキャンペーンを実施します。

■「美しく生きる力診断」キャンペーン 概要
<キャンペーン詳細>
◎応募期間
2018年3月7日(水)~4月8日(日)
◎応募資格
大塚製薬のサプリメント「エクエル」を特設サイトから購入していただいた方、既にエクエルを定期購入しいただいている方
◎応募方法
設サイト(https://equelle-beauty.jp/)からエクエルを購入
◎賞品
名前入りオリジナルステッカー

■エクオールについて
◎ゆらぎ世代の女性の健康と美容をサポートする、大豆由来の成分「エクオール」◎
女性の健康と美容をサポートする成分として、広く知られている大豆食品に含まれる成分、大豆イソフラボン。しかし研究が進むにつれて、この大豆イソフラボンの恩恵を受けられる人と、そうでない人がいることが明らかに。そこでいま注目を集めているのが、大豆イソフラボン由来の成分「エクオール」です。

20180313_r02.jpg

◎どうして大豆イソフラボンではなくエクオール?◎
「エクオール」は大豆イソフラボンに含まれるダイゼインという成分が、腸内細菌の力を借り、変換されることで生まれます。 この変換されて生まれた「エクオール」は、大豆イソフラボンよりも、ゆらぎ世代の女性の健康と美容をサポートする成分として期待されています。

◎日本人女性の50%は体内でエクオールを作れません!◎
実はエクオールを作る腸内細菌を持っているのは、日本人女性では5割程度。ゆらぎ世代の女性の2人に1人は、大豆イソフラボンを摂取しても、体内でエクオールを作ることができないのです。

■エクオール含有食品「エクエル」について
◎特徴1/大塚製薬のエクオールは“世界で初めて※”乳酸菌で大豆を発酵
大塚製薬は、大豆由来の成分「エクオール」こそが、女性の健康と美容に大きく関わるのではないかと仮説を立て、エクオールの産生菌に注目。長年の研究を経て、大塚製薬が世界で初めて、乳酸菌ラクトコッカス20-92を発見。これはイタリアのチーズからも発見された安全な乳酸菌の種類だと分かりました。そして、様々な試験を繰り返し、2014年、ついにエクオールを摂取できる製品「エクエル」が生まれました。

乳酸菌発酵による大豆由来のエクオール含有食品 2016年3月時点 大塚製薬調べ

◎特徴2/合成・抽出・濃縮なしの大豆発酵食品
エクエルは大豆を乳酸菌で発酵させて作った食品ですので、安心して続けられます。合成、抽出、濃縮は一切しておりません。

◎特徴3/1日4粒目安で10mgのエクオールが摂れます
ゆらぎ世代の女性のエクオール摂取目安量は1日10mg。 エクエルなら、エクオールを作れる人も作れない人も、1日4粒でエクオール10mgを直接摂ることができます。
一度に4粒でも、1日の中で2粒ずつ分けてお召しあがり頂いてもでもOK!手軽に負担無く、エクオール摂取を継続できます。


【詳細は下記URLをご参照ください】
大塚製薬株式会社/PRTIMES 2018年3月12日発表
大塚製薬株式会社 公式サイト

2018年3月13日 11:22 [イベント・セミナー]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2018 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.