ブラックジンジャー(カプセル)が「脂肪低減」で機能性表示食品として受理/丸善製薬 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 機能性表示食品制度 > ブラックジンジャー(カプセル)が「脂肪低減」で機能性表示食品として受理/丸善製薬

ブラックジンジャー(カプセル)が「脂肪低減」で機能性表示食品として受理/丸善製薬

2019年2月1日 消費者庁は、丸善製薬株式会社の「ブラックジンジャー(カプセル)」が「脂肪低減」に関するヘルスクレームで機能性表示食品として受理された事を発表しました。(届出受理日は2018年12月11日)。

ブラックジンジャーは、日本では黒ショウガ(黒ウコン)とも呼ばれています。タイではクラチャイダムと呼ばれ古くから健康食として食されています。

同品は、サプリメント(栄養補助食品)として腹部の脂肪および血中の中性脂肪を減らすのを助ける効果などが期待されています。

20190201_r03.jpg

機能性表示食品「ブラックジンジャー(カプセル)」

【届出者】
丸善製薬株式会社

【届出番号】
D379

【届出日】
2018年12月11日

【機能性関与成分】
ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン

【届出表示】
本品にはブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが含まれるので、腹部の脂肪および血中の中性脂肪を減らすのを助ける機能があります。

【同品の安全性に関する届出者の評価(消費者庁より)】
同届出商品と類似する商品の喫食実績を調査し、安全性を評価しました。同届出商品は、機能性関与成分「ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン」を1日当たりの摂取目安量として12mg配合した商品です。同様の機能性関与成分「ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン」を含有する類似商品は2014年4月から累計3305万食分以上が販売されており、喫食実績は十分と判断しました。
その間、本類似商品に関する重篤な健康被害は報告されていません。
上記に加え、安全性に関わる更なる情報として、安全性試験も行いました。38人の日本人健常者を対象とし、本届出商品を1日1粒、12週間摂取した臨床試験の結果においても、有害事象は認められませんでした。
以上より、当該食品および類似する食品に関する評価ならびに安全性試験から、本製品を適切に摂取する場合、安全性に問題ないと評価しました。



【詳細は下記URLをご参照ください】
丸善製薬株式会社  ホームページ

 

 

2019年2月 1日 18:45 [機能性表示食品制度]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.