泡がメイクを溶かしだす、新規クレンジング製剤の開発について/資生堂 【プレスリリース】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > ニュースリリース:TOP > 研究報告 > 泡がメイクを溶かしだす、新規クレンジング製剤の開発について/資生堂

泡がメイクを溶かしだす、新規クレンジング製剤の開発について/資生堂

株式会社資生堂は、優れたメイク落とし効果がありながら泡立てることが困難であった「バイコンティニュアスマイクロエマルション(BME)※1」の溶液を、泡状にすることに世界で初めて成功しました。

更にこの技術による泡は、泡がはじける時のエネルギーを利用してメイクを溶かしだすことができるこれまでにないものです(図 1)。 優れたメイク落とし効果と泡状にすることを両立し、泡が自発的にメイクを溶かしだす本技術により、メイク落としの基本価値である「メイクが落ちる」「さっぱりする」のみならず、「肌に負担をかけずに軽くなじませるだけでよく落ちる」「たれ落ちない」「洗い流しがしやすい」など、お客さまに心地よく使っていただける高付加価値のクレンジング製剤を実現することができました。

なお、同技術は 2018 年 12 月 20 日に開催された第 83 回日本化粧品技術者会(SCCJ)※2研究討論会にて発表され、同社の渡辺啓主幹研究員が最優秀発表賞を受賞しました。資生堂はグローバルレベルで高く評価される研究開発力を強みとし、革新的な価値を作り続けています。4月には新研究所「資生堂グローバルイノベーションセンター」が稼働するなど、より多様な人との交流・知の融合を行い、さらなるイノベーションによる新価値創造を加速させていきます。

※1:油と水の両方がそれぞれに連続した層をなす状態で、主にクレンジングオイルなどに用いられる構造
※2:THE SOCIETY OF COSMETICS OF JAPAN=化粧品産業の発展に寄与することを目的とした学術団体

20190318_r01.jpg

【詳細は下記URLをご参照ください】
株式会社資生堂   2019年3月15日【PDF】発表
株式会社資生堂   ホームページ

 

2019年3月18日 09:51 [研究報告]
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2019 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.