健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

ゾーン理論を手軽に楽しめるダイエット食品シリーズを新発売

1018-1.jpg

(株)ドクターシアーズ・ゾーン(東京都港区、山田光男社長)は、2010年10月18日よりダイエット食品『ゾーンシリーズ』を新発売する。第一弾として本日より高純度フィッシュオイルサプリメント『Omega RX EPA・DHA』を発売し、年内にスープやリゾットタイプの製品を発売する。

同シリーズは、米国の生化学者、バリー・シアーズ博士が提唱する食事法“ゾーン理論”を取り入れた食品。リニューアルのフィッシュオイルサプリメントのほかは、食品タイプで、より手軽に“ゾーン理論”を実践できる。

「今や世界で肥満問題が大きく取りあげられている。そうした中でさまざまなダイエット法が出ているが、ゾーン理論が世界でも広く支持されている。これまでも日本でゾーンダイエットが紹介されてきたが、いつでも誰もが実践するのは必ずしも簡単ではなかった。そこで今回、より手軽に続けてもらえるよう、食品タイプの製品開発を進めました」と同社山田社長は説明する。

1018-2.jpg

年内発売予定の製品は、6品目10種類でいずれも食品タイプ。「10品目の食べるスープ」、「あおさとアサリのリゾット」、「カレーリゾット」、「キムチ風リゾット」、「和風黒リゾット」など、なじみのある料理が誰でも手軽に調理できるレトルトタイプ、乾燥タイプで発売される。

インスタントながら、味はありがちな淡白さはなく、しっかりおいしく食べられる。同シリーズオフィシャルサポーターを務める元宝塚の城咲あい氏は「こうした食品はどうしても飽きが来がちですが、おいしくてバラエティに富んでいるので全然飽きませんね」とその製品力に太鼓判を押す。

今回のシリーズ発売にあたり、来日したシアーズ博士は「食品原料の国際化などによって、日本の食生活は体内毒性脂肪が増加しやすくなっている。これが増えるとメタボや糖尿病が引き起こされ、さまざまな慢性疾患が促進されます。残念ながら、この毒性脂肪を減らす“薬”はありません。しかし、食事によって減らすことは可能です。このゾーン理論を取り入れた食事を活用し、ぜひ乱れた食事を改革していただきたい」と力説した。

ゾーン理論は、3大栄養素の炭水化物:たんぱく質:脂質の栄養バランスを4:3:3(カロリー比率)で摂取することにより、体内のホルモンバランスを最適にする食事法。食事制限することなく、体内脂肪を燃やしやすくするため、無理のない健康的なダイエットの継続を可能にするといわれている。ハリウッド俳優やトップアスリートなどが取り入れていることなどで知られ、世界最重量のマニュエル・ウリベが180キロの大減量に成功した際もこのゾーン理論が実践された。

食品タイプの価格は未定だが、500円前後の手軽な価格を予定しているという。なお、10月21日には、ゾーン理論を取り入れたカフェ&ダイニング「ゾーン カフェ&ダイニング バー」(東京都中央区)がオープンする。

2010年10月18日 18:44

健康・美容イベント情報

Japan Sports Week
2022/5/11(水)~13(金)
東京ビッグサイト

第2回[関西]サステナブル マテリアル展
2022/5/11(水)~13(金)
インテックス大阪

ビューティーワールド ジャパン(第24回)
2022/5/16(月)~18(水)
東京ビッグサイト 東1~8 ホール

ifia JAPAN 2022、HFE JAPAN 2022
2022/5/18(水)~20(金)
東京ビッグサイト西1・2ホール

MEX金沢2022(第58回機械工業見本市金沢)
2022/5/19(木)~21(土)
石川県産業展示館(3・4号館)

第21回 ニチモウバイオティックス webセミナー「大豆イソフラボンとロコモティブシンドローム」
2022/5/19(木)13:30~(約30分間)
主催:ニチモウバイオティックス株式会社

第10回実務研修会(オンライン)
2022/5/25(水)9:00~16:30
主催:一般社団法人 日本栄養評議会(CRN JAPAN)