健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

99%オーガニック原料使用したアロマソープを新発売

0818.jpg

(株)イデアインターナショナル(東京都港区、橋本雅治社長)は、オーガニックコスメ「Biorista」(ビオリスタ)より、ボディ用「アロマソープ」を2011年9月下旬より新発売する。同社直営店、オンラインショップのほか、全国のライフスタイル・バラエティショップなどで販売する。

同製品はオーガニックのエッセンシャルオイルが贅沢に香るボディ用のアロマソープ。ラベンダーローズ、グレープフルーツベルガモット、ペパーミントローズマリーの3 種をラインナップする。

「オーガニックのエッセンシャルオイルが贅沢に香るボディ用アロマソープができました。まるでハーブ畑から摘みたてのようなフレッシュでみずみずしい香りが特徴です。マイルドな泡が肌をやさしく包み込み、みずみずしく、さっぱりと洗い上げます。約 99%*(*水を除く)にオーガニック原料を使用し、国際的にも有力なイタリアの有機認証「ICEA」を取得しています」と同社担当者は説明する。

主要成分は、洗浄成分としてパーム脂肪酸Na/ヤシ脂肪酸Na、保湿成分としてグリセリンといずれも植物由来のものを使用。石けんとしての機能性をしっかりと発揮しながら、やさしくマイルドにボディを洗い上げる。

使用感は、泡立ち豊富で、なめらかに肌を包み込み、最後はしっとりながらさっぱりとする。そこにそれぞれの香りが持つ力がプラスされ、心地よいバスタイムを演出する。

心地よく穏やかなフローラルな香りのラバンデュラハイブリダ油とエレガントな香りで気持ちをリラックスさせるダマスクバラ花油を含有する「ラベンダーローズ」は、ゆったりしたバスタイム、甘酸っぱい香りでポジティブに明るい気分に導いてくれるグレープフルーツ果実油と緩やかに気分を高揚させてくれるベルガモット果実油の入った「グレープフルーツベルガモット」は、ポジティブなバスタイム、清涼感あふれるクリアな香りのセイヨウハッカ油とクールな香りのローズマリー油を含む「ペパーミントローズマリー」は、気持ちをシャープにするバスタイム、とそれぞれを使い分けると毎日の入浴タイムが一層充実しそうである。

0818-2.jpg

税込の価格は、いずれも735円(サイズ/重量:56×85×33(mm)※外箱サイズ/100g(標準重量))。

なお、現在、ビオリスタ ボディシャンプー(\1,260/350ml)を購入すると同製品のミニサイズ「アロマソープ ミニサイズ(35g)」<数量限定>をノベルティとしてプレゼントするキャンペーンを実施中で、発売前に、同製品を試すことができる。

2011年08月18日 10:59

健康・美容イベント情報

第22回 JAPANドラッグストアショー
2022/8/19(金)~21(日)
東京ビッグサイト 東展示棟3・4・5・6ホール

【オンラインセミナー】第27回 tokiwaウェビナー『目指せ健康長寿!シニア向け素材で活き活きLifeを手に入れよう!』
2022/8/24(水)16:00~16:30
主催:株式会社常磐植物化学研究所

フロントオフィスDXPO 東京’22
2022/8/25(木)~26(金)
東京ビッグサイト 東7ホール