健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

肌にもやさしい機能性ボディケアクリームが誕生

130402-1.jpg

(株)ミカタ・クリエイト(東京都港区、諏訪芳博社長)は2013年4月2日より、ボディケアクリーム「ボディライトプラス」を新発売する。

同製品は、ボディコンディションを整えるクリーム。抗酸化作用で注目される白金ナノコロイドとハイパーEリキッド(高電子水)に加え、スクワランも配合し、肌にやさしくボディケアを行える。

30代以降の女性をメインターゲットに手軽に使えるボディケアクリームとして企画・開発された同製品。いわゆる湿布系のボディケアクリームでは手に取りにくく、臭いも気になるが、そうした部分をクリアしつつ、美容成分も配合することで、1つでボディケアとビューティケアを可能にしている。

女性が好みそうなデザインとしながら、カテゴリーとしてはボディケアに位置する同製には実は、ベースとなっている製品がある。整体施術専門家が、プロアスリートのために開発した製品だ。この製品で蓄積された実績と評価をベースに作られた「ボディライトプラス」は、見た目以上の“本格派”といえる。

実際に使ってみると、肌にスーとなじむテクスチャー。香りもソフトなグレープ系でほとんど気にならない。それでもすぐに塗布部がじんわり熱く感じられ、疲労した体をやさしく包み込む。同社では、疲労時や腰痛、肩こりの患部や就寝前に塗ることを推奨する。

20130402-2.jpg

姉妹品としてシートタイプ(2013年4月15日発売予定)もあり、こちらは出張や旅行用に適している。シートタイプの使い方は、疲労した箇所などにあてながら、モミ込むようにマッサージする。ストッキングの上からでも使用できる。オフィスワークで目が疲れたときには、シートを目の部分にかぶせ、押し当てると、スッキリするという。

製品の税込み価格は「ボディライトプラスクリーム」が4,400円(50g)、「ボディライトプラスシート」が1,100円(10枚入り)。

2013年04月02日 10:41

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

健康・美容イベント情報

ダイエット&ビューティーフェア2020(第19回)、アンチエイジング ジャパン2020(第6回)、スパ&ウエルネス ジャパン2020(第11回)
2020/9/15(火)~17(木)
東京ビッグサイト 青海展示棟A・B

第62回 大阪インターナショナル・ギフト・ショー2020
2020/9/17(木)~18(金)
OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)2階

第22回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」
2020/9/30(水)~10/2(金)
東京ビッグサイト 南展示棟