健康と美容のニュースなら健康美容EXPOニュース

4連タイプのヨーグルト・パッケージが国際賞で評価/森永乳業

森永乳業株式会社は、「森永ビヒダス4ポットシリーズ」にて採用している、ヨーグルトが付着しにくい蓋材「撥水加工パッケージ」において、東洋アルミニウム株式会社とともに、「第25回 デュポン パッケージング賞」シルバー賞を受賞いたしました。

201307008_r01.jpg

「デュポン パッケージング賞」は、アメリカの大手化学メーカーであるデュポン社が、市場で販売実績のある世界各国の優れたパッケージを対象に、先進的なパッケージ製品の開発や用途の改善、製造技術の開発などを表彰するために、1986年に始めた賞で、今年で25回目を迎えました。審査委員には米国環境省の職員、大学研究者、メディア関係者、食品・パッケージ関連会社の代表などの有識者が名を連ね、公平で透明性の高い権威ある賞として国際的に認められています。

今回は、「パッケージの革新性」「持続可能性」「コストおよび廃棄物の削減」という3つの観点から評価が行われ、全世界で約200社から応募があった中、15社が受賞いたしました。日本企業では、今回の受賞は同社と東洋アルミニウム株式会社の「撥水加工パッケージ」のみで、過去25回の歴史の中で5社目となります。「撥水加工パッケージ」は、ヨーグルトが蓋に付かないということで、より衛生的であるという点と、お客さまの声を活かしているという点が評価され、今回の受賞に至りました。同社は、今後もお客さまの視点にたった商品作りに取り組んでまいります。

1.撥水加工パッケージの特長
(1) 撥水性機能を有する「TOYAL LOTUS®」*を取り入れた蓋材です。
(2)ソフトヨーグルトの開封時に、蓋の内側にヨーグルトが付着しにくいため、蓋についたヨーグルトを取るストレスが軽減されます。
(3) 廃棄の際にヨーグルトが手に付きにくく、また、蓋に付いたヨーグルトを洗う手間が省けます。

※詳細は下記URLをご参照ください
◎森永乳業株式会社 2013年7月1日発表
http://www.morinagamilk.co.jp/download/index/7787/1307012.pdf

2013年07月08日 12:16

健康・美容イベント情報

健康博覧会2022(第40回)
2022/2/8(火)~10(木)
東京ビッグサイト 南ホール全館