新庄プロデュースのメンズ香水 健康美容ニュース【健康美容EXPO】

健康美容EXPO > 健康美容EXPOニュース > 健康美容ニュース:TOP > 美容・化粧品 > 新庄プロデュースのメンズ香水

新庄プロデュースのメンズ香水

0930-3.jpg

(株)フィッツコーポレーション(東京都渋谷区、富樫康博)は9月30日、新庄剛志が開発プロデュースに関わった香水「ライジングウェーブ」の新ライン「FREE」の発表会見を都内で開催した。『香水の日』である2009年10月1日より販売する。

 同ラインは、「自由であり続けること」をコンセプトとしたメンズ香水。同社と新庄氏が共同で香りのセレクトを行い、完成させた。

 新庄氏は、開発プロデュースした経緯について「ニオイが大好きなんで、話が来た時にぜひとお受けいたしました」と明かした。現役時代は、トレードマークのリストバンドや赤のタオルに香水を含ませ、汗臭いベンチをさわやかにしていたという新庄氏。趣味の欄には「香水」の2文字が躍り、愛用していたのが同社製品、というだけに相思相愛の必然のオファーだったようだ。

 発売されるのは2種類。ライジングウェーブフリー(ライトブルー)とライジングウェーブフリー(クリアグリーン)。それぞれ新庄氏のアイディアから香調を意味する“ノート”を冠し、「SHINJOノート」、「TSUYOSHIノート」とネーミングされた。

0930-4.jpg

その香りは、ともに男性用としては甘美だが、新庄氏は「ブルーがスーツ用」、「グリーンが私服用かな」と話した。「寝るときもつける」という終日香水ざんまいの新庄氏は、その使い方について「オイルに混ぜて後ろ髪につけるとフワッと香りが広がるんです」と新庄流香水活用術をアドバイスした。

 同社は現在、オリジナル14ブランド(うち香水8ブランド)、エージェント27ブランド(うち香水16ブランド)、計41ブランドを扱うほか、香り商材を幅広く取り扱い、香りを広くファッションとして捉えることでざまざまな提案を行い、コンセプトブランドを世界へ向け発信する。取り扱い商材は、国内では百貨店からドラッグストア、海外では約40ヶ国で展開する。

 新庄氏は2006年の現役引退後、約3年の充電期間を経て(株)LHSF(レハサフ)を設立。代表取締役として、夢を実現するプロジェクトを数多く立ち上げ、世界中の多くの人々と喜びや楽しみを共有する「みんなで楽しむビジネス」を念頭に活動を続けている。

 製品の税込価格はいずれも5,775円(50ml)。

2009年9月30日 19:32 [美容・化粧品]

Tie2(タイツー)連載コンテンツ

Tie2(タイツー)

イベント・セミナー情報

健康美容EXPO 特集

ダイエット・抗メタボ対応 新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット・抗メタボ対応
新素材アフリカマンゴノキ

ダイエット先進国・米国で年間250万個も売れているダイエットサプリの主要成分として、にわかに注目を集めている機能性原料が日本に初上陸する。 >>

スキンケア amazon 売れ筋ランキング
敏感肌ケア
※情報提供:Amazon.co.jp(情報は毎日1度更新)
※価格は変動している場合がございますので、ご了承下さい。
健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO [全研本社株式会社] All Rights Reserved.